会員ログイン・登録

トップ > TOPICS

トピックス

NY ホテル デザイン情報

19 09 11 UP

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

全米で100軒近くチェーン展開するアップスケールなフィットネスジムEquinoxがホテル業に参入。都市開発が進行中のHudson Yardsエリア内にオープンした、ニューヨーク初の「健康」に重きを置いた新ラグジュアリーホテル「Equinox Hotel」をご紹介します。

詳しく読む

韓国 セレクトショップ&リテールショップ デザイン情報

19 09 11 UP

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

SNSで注目されているデザイナーズブランドを集め、感度も購買力も高い若者をターゲットとしてオープンした、ヒュンダイ百貨店のオリジナルセレクトショップ「at my place」、そして商品とともに美術品をも陳列し、まるでミュージアムのような空間をつくりあげた、医療系のメディカルウエアブランド「Acmeci」の旗艦店をご紹介します。

詳しく読む

ART SCRUM at 彫刻の森美術館

19 09 11 UP

「ラグビーは、アートだ。」をコンセプトに、ラグビー経験があり現在も変わらずラグビーへの熱い想いを持つ、小澤征爾さんなど、日本を代表する、美術家、音楽家、建築家、デザイナー15名がラグビーボール等をテーマに制作した作品を展示するオリジナル・アートプログラム「ART SCRUM(アート・スクラム)」 が、 今年6月にスタートし、丸の内エリア、横浜、大阪、大分を経て、箱根・彫刻の森美術館にやってきました。

会期: 9 月 7 日(土)〜 9 月 16 日(月・祝)  ※休展日なし
会場: 彫刻の森美術館 緑陰ギャラリー

【今後のスケジュール】
東京:丸の内エリア 2019年9月20日(金)〜11月2日(土)
    ※9月24日(火)〜10月7日(月)を除く
岩手:岩手県立美術館 グランド・ギャラリー 2019年9月25日(水)〜10月6日(日)
    ※9月30日(月)は休館

詳しく読む

アートセンターをひらく 第II期

19 09 04 UP

水戸芸術館現代美術センターでは、移り変わる社会の中で今アートセンターに求められる役割を探る企画「アートセンターをひらく」を2期に分けて実施しています。2019年3月〜5月に行った第鬼では、アートセンターを「アートが生まれる場」と捉えなおし、ギャラリーをアーティストや来場者の「創作と対話」のために活用しました。第挟では、第鬼を通して制作された新作を発表する展覧会を軸に、対話とさまざまな活動を育む場としてギャラリーを活用します。

会 期:2019 年 10 月 26 日(土)〜 2020 年 1 月 26 日(日)
会 場:水戸芸術館現代美術ギャラリー
休館日:月曜日、11月5日(火)
    年末年始(12月27日(金)〜 1月3日(金))、1月14日(火)
     *ただし、11月4日(月・振)、1月13日(月・祝)は開館

詳しく読む

LA 郊外住宅地区&大学 デザイン情報

19 08 28 UP

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

郊外型の富裕層住宅地区として栄えてきた、カリフォルニア州ロサンゼルス北東に位置するパサデナの街と、その街の喧騒から離れた山間にある、全米の美術大でもトップクラスのレベルを誇る学び舎、アートセンター・カレッジ・オブ・デザインの象徴的なブリッジ型のキャンパスをご紹介します。

詳しく読む

MAD DOG JONES 世界初個展「AFTERL-IFE WORLD(アフターライフ・ワールド)」

19 08 28 UP

DIESEL ART GALLERYでは、カナダ・トロント出身のビジュアルアーティスト、MAD DOG JONES(マッド・ドッグ・ジョーンズ)による世界初個展「AFTERL-IFE WORLD(アフターライフ・ワールド)」を開催。
サイバーパンクと大自然という相反する要素を巧みに融合させたMAD DOG JONESの作品。自然を愛する彼は、温かみのある柑橘系の色彩やネオンカラーを用いることで、人工的で無機質なテクノロジーをどこか人間味のある世界に変換します。
2017年にインスタグラムで作品を発表して以来、作品の発表の場をインスタグラムに限定していたMAD DOG JONES。世界初開催となる今回の個展は彼の世界観を実際に間近で感じられる貴重な機会です。

会期: 2019年8月30日(金)- 11月14日(木)
会場: DIESEL ART GALLERY

詳しく読む

ベルリン 博物館島&ホテル デザイン情報

19 08 09 UP

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

1999年にユネスコの世界遺産に登録されたベルリンの「博物館島」。その大規模な修復と改装の最後の一角である「ジェームズ・ジーモン・ギャラリー」が完成。デヴィッド・チッパーフィールドが手掛けた「新たな神殿」を紹介します。
もう一つは、ドイツ特有の文化財保護の法律により生じるリフォームの問題を、新しい手法で解決したホテル「AMO by Amano Hotel」の紹介です。

詳しく読む

虫展 −デザインのお手本−

19 08 16 UP

21_21 DESIGN SIGHTでは、知れば知るほど不思議な虫たちを「デザインのお手本」にする試み「虫展 −デザインのお手本−」が、展覧会ディレクターにはグラフィックデザイナーの佐藤 卓、企画監修には虫好きとしても知られる解剖学者の養老孟司を迎えて開催中。
会場では、デザイナー、建築家、構造家、アーティストたちが、虫から着想を得たさまざまな作品を展示します。クリエイターが、そして訪れる一人ひとりが、虫の多様性や人間との関係性を通して、デザインの新たな一面を虫から学ぶ展覧会です。

会期: 2019年7月19日(金) - 11月4日(月・祝) 
     ※火曜休館(10月22日は開館)
場所: 21_21 DESIGN SIGHTギャラリー1&2

詳しく読む

TOPコレクション イメージを読む  写真の時間

19 08 16 UP

東京都写真美術館では、収蔵作品を紹介するTOPコレクションを開催中。今年のテーマは「イメージを読む」。作品という視覚的なイメージとその読み解き方を考えます。
「写真の時間」展では、写真が持つ時間性と、それによって呼び起こされる物語的要素に焦点を当ててご紹介するものです。写真と時間、そしてそこに横たわる物語との関係性を、「制作の時間」、「イメージの時間」、「鑑賞の時間」という3つのキーワードによって探ります。

会 期: 2019年8月10日(土)〜11月4日(月・振休) 
休館日: 毎週月曜(月曜日が祝日・振替休日の場合は開館し、翌平日休館)
場 所: 東京都写真美術館 3F展示室

詳しく読む

こんなところで遊びたい こんなところで学びたかった こどものための建築と空間展

19 08 14 UP

青森県立美術館では、子どもたちの生活の中心となる学びの場・遊びの場としてつくられた建築と空間のなかから、日本の近現代史において試みられた先駆的かつ独創的なものを紹介する展覧会を開催。
作り手と使い手の両方に着目し選んだ写真、図面、模型といった作品資料を展示。また、教育玩具や絵本原画なども選りすぐって紹介しています。

会期:2019年7月27日(土)− 9月8日(日) ※休館日 8月19日(月)
場所:青森県立美術館

詳しく読む

Rika Eguchi 写真展「Давай (ダバイ) -隣国ロシアの素朴な暮らし-」

19 08 21 UP

フォトグラファーRika Eguchiによるロシアをテーマとした写真展「Давай (ダバイ) - 隣国ロシアの素朴な暮らし-」が渋谷のSoychang Empty Spaceで開催。三度の渡露で撮りためた、現地の自然なスナップ、ポートレイトを展示。近くて遠い国、ロシアの魅力を写真を通して紹介する。会場では、写真展示のほかポストカードやロシア美女図鑑なども展開する予定。

会期: 2019年8月30日(金)〜9月15日(日)
場所: SOYCHANG EMPTY SPACE

詳しく読む

【 イタリア 】 A'Design Award & Competition

19 08 02 UP

A’ Design Award & Competitionは毎年イタリアで開催される優れたデザイナー、デザインコンセプト、プロダクト、サービスを表彰する世界最大級の国際コンペティションです。
インダストリアルデザイン、建築デザイン、プロダクトデザイン、コミュニケーションデザイン、サービスデザイン、ファッションデザインなど多岐の分野にわたる100以上の応募カテゴリーがあり、優秀な作品から順にプラチナ(最優秀賞)、ゴールド、シルバー、ブロンズ、アイアンの賞が、全デザイン分野に対して贈られます。

詳しく読む

ミラノ ショールーム デザイン情報

19 08 16 UP

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

ミラノにオープンしたショールームを二つご紹介します。
一つは、数々の世界的なフットウェアブランドを取り扱うベネチアのフットウェアリーテイル、Nice Footwearが新たにオープンしたショールーム。もう一つは、高級家具メーカーTurriがリニューアルオープンしたアートギャラリーのようなショールームです。

詳しく読む

パリ レストラン&コーヒー専門店 デザイン情報

19 08 02 UP

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

パリ16区の高級住宅地La Muetteにあるレストラン「La Gare」。1864年に駅として建設された建物を活かし、1990年代に誕生しました。地元の客を中心に人気のあるフレンチレストランでしたが、この度人気と実力を兼ね備えたデザイナー、Laura Gonzalez氏の内装で一新されました。
バスティーユにオープンした「La Manufacture de Café Alain Ducasse」。すでにチョコレート専門店Le Chocolat Alain Ducasseで大成功を収めているフランス料理の巨匠Alain Ducasse氏が新たに仕掛けるコーヒー専門店です。

詳しく読む

Premio Neolaureati 2018 Awards 来日リサーチレポート

19 07 24 UP

ADF(NPO青山デザインフォーラム)がスポンサーとして参加したミラノ工科大学のナオラウレッティアワード2018の最優秀賞受賞者、ソフィア・パオリ氏とピッコ・シモーネ・マルケッティ氏による来日リサーチリポートです。(英文のみ)
東京だけでなく、京都、直島、豊島、犬島にも足をのばし、日本の様々なアートや文化に触れたことが、今後の彼らの創作活動に大きな影響を及ぼすことでしょう。

詳しく読む

ページのトップに戻る

ADF

member registration contact
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Instagram