会員ログイン・登録

トップ > TOPICS

トピックス

バンコクのデザイン雑誌社 「Art4d Magazine」 の紹介

17 11 15 UP

青山デザインフォーラム(ADF)とコラボするバンコクのデザイン雑誌社のart4dを紹介します。1995年に設立されたart4dは、デザイナーのために、デザイナーによって創刊された雑誌です。art4dは、デザイナー、建築家、アーティストに役立てることを目的とし、タイ - アジア-世界中のアートとデザイン界のアイデアの交流の場を創りだしています。ご興味があれば、是非チェックして下さい!

詳細情報はOfficial Websiteから

詳しく読む

バンコクデザインフェスティバル 参加者募集中!

17 11 07 UP

バンコクデザインフェスティバルは、タイ、国際的なデザイン、およびクリエイティブな分野を祝うフェスを2017年11月10から12月3日まで行います。 バンコクデザインフェスティバル2017では、「クリエイティブマップ」というアイデアがコンセプトとして選ばれ、都市のコンテンポラリーコンテクストやデジタルカルチャーとともに多くの領域にまで拡がる都市の創造力に焦点を当てています。ご興味があれば、是非ご参加してみて下さい!

詳細情報:
Bangkok Design Festival HPはこちら
Facebookでの情報はこちら

詳しく読む

企画展「MATERIAL DESIGN EXHIBITION 2017」

17 11 07 UP

世界一の規模を誇る会員制マテリアルライブラリーを運営するMaterial ConneXion® Tokyoでは10月16日より企画展「MATERIAL DESIGN EXHIBITION 2017」を開催。今回で3回目となる同展では「BYPASS」をテーマとし、企業とデザイナーが組み素材の可能性をデザイナー視点で引き出し、 新しい用途につなぐ道筋を紹介。11月22日(水)はトークセッションの他、出展企業による素材プレゼンテーションのイベントが開かれます。

会期:2017年10月16日(月)〜2017年12月22日(金)
開館:10:00-18:00 (休館日:土・日・祝)
会場:Material ConneXion Tokyo ショールーム
入場:無料

開催概要・イベント詳細はMDE公式サイトから

詳しく読む

ミラノ リテールショップデザイン情報

17 09 29 UP

ミラノから、ヨーロッパの第一号店となるノルウェーの子供服ブランド「Stokke」と、ミラノに初の路面店をオープンした「Rosso35」をご紹介します。

詳しく読む

パリ ホテル&百貨店デザイン情報

17 08 28 UP

パリから、18世紀のフランス建築が今なお健在のHotel de Crillonのリニューアルオープンと、百貨店プランタン本店のメゾン売り場に続いてリニューアルオープンした美容・コスメエリアをご紹介します。

詳しく読む

国立新美術館開館10周年 ジャコメッティ展

17 05 30 UP

10th Anniversary of the National Art Center, Tokyo
20世紀のヨーロッパにおける最も重要な彫刻家のひとりアルベルト・ジャコメッティ(1901-1966年)。その、独特な身体を線のように長く引き伸ばした新しい彫刻のスタイルで、ジャコメッティは、見ることと造ることのあいだの葛藤の先に、虚飾を取り去った人間の本質に迫ろうとしました。今回の展覧会は、南フランスにあるマーグ財団美術館のコレクションを中心に、ジャコメッティの貴重な作品を所蔵する国内コレクションのご協力も仰ぎ、初期から晩年まで、彫刻、油彩、素描、版画など、選りすぐりの作品、132点が出品される予定です。

会期:2017年6月14日〜2017年9月4日
場所:国立新美術館 企画展示室1E

※画像写真の写真転用を禁じます

詳しく読む

ニューヨーク シェアオフィス & ホテルデザイン情報

17 05 29 UP

ニューヨークから、元海軍造船所だった廃墟を改装し、シェアオフィスに生まれ変わった「New Lab」と、“エコラグジュアリー”を掲げるブティックホテル「1Hotel Brooklyn Bridge」をご紹介します。

詳しく読む

DIC川村記念美術館×林道郎 静かに狂う眼差し−現代美術覚書

17 05 22 UP

DIC川村記念美術館の収蔵作品を新たな視点でご紹介する「コレクションViewpoint」。今回は、美術史・ 美術批評の分野で活躍する林道郎氏の手引きでコレクションの中心をなす現代絵画約90点をご紹介。絵画がもつ「人間の感覚や想像力や思考のモデルとしての可能性」について、4つのキーワードを基軸に探り、4回シリーズの講演会やギャラリートークも開催されます。

会期:2017年7月8日〜2017年8月27日
会場:DIC川村記念美術館

詳しく読む

企画展 EXTREME MATERIALS 〜強靭な素材たち〜

17 04 28 UP

世界一の規模を誇る会員制マテリアルライブラリーを運営するMaterial ConneXion® Tokyoでは5月10日より企画展「EXTREME MATERIALS」を開催。強靭な素材や従来の概念を超える驚き、意外性のある素材など注目の素材が紹介されます。会期中、出展企業が直接素材の紹介を行うプレゼンテーション会も開催されます。

会期:2017年5月10日(水)〜2017年7月21日(金)
開館:10:00-18:00 (休館日:土・日・祝)
会場:Material ConneXion Tokyo
入場:無料
Material ConneXion Tokyo WEB SITE

詳しく読む

ミラノ リテールショップ&家具デザイン情報

17 05 26 UP

ミラノから、新しいArmani/Casaのフラッグシップストアと、ミラノデザインウィークに出展されたLouis Vuitton Objects Nomades の家具デザイン、Fuori Salone 2017からランブラーテ地区をご紹介します。

詳しく読む

ROGER BALLEN+ASGER CARLSEN個展 「NO JOKE」展

17 05 16 UP

ロジャー・バレンとアスガー・カールセンによる個展「NO JOKE」が開催。21世紀で最も重要な写真作家の一人に数えられる南アフリカ在住の写真家ロジャー・バレンと、デジタル加工による前代未聞の人体フォトコラージュ作品で世界的な話題を呼ぶニューヨーク在住の写真家アスガー・カールセンの二人が、海とタイムゾーンを越えて芸術的なピンポンを繰り広げたことによって産声を上げた革新的なコラボレーション作品が公開されます。

会期:2017年5月26日〜2017年8月17日
会場:DIESEL ART GALLERY

詳しく読む

韓国 リテールショップ&ゴルフクラブデザイン情報

17 05 22 UP

韓国から、オンライン靴ブランドである Sappun 初の実店舗と、ゴルフクラブハウス“Namchon”をご紹介します。

詳しく読む

ヴォルス――路上から宇宙へ

17 05 30 UP

「アンフォルメルの先駆者」と評されたヴォルス (1913−1951)。
音楽と詩に親しみ、独学で絵を描くようになった稀有な芸術家。ヴォルス独自の魅力を放つ、蜘蛛の糸の様な描線と澄んだ色彩は収容所という不遇な環境の中で伸びました。第二次世界大戦後、慣例にとらわれない描法がサルトルら文学者に認められるが38歳という若さで死を迎えました。今回の展示では、写真、水彩、油彩、銅板画そして言葉と、メディアを横断したヴォルスの路上の石や虫を見ながら遠く宇宙までも見通した深い作品世界約120作品が紹介されます。

画像:《コンポジション》1950年 グァッシュ、インク、紙 21.9 × 16 cm DIC川村記念美術館

会期: 2017年4月1日〜2017年7月2日
会場: DIC川村記念美術館 千葉県佐倉市坂戸631

詳しく読む

タイ コワーキングスペースデザイン情報

17 05 22 UP

タイから、Kelvin Dytham Architectureによってデザインされた多目的のコワーキングスペース“OPEN HOUSE”をご紹介します。

詳しく読む

ミラノ リテールショップデザイン情報

17 05 02 UP

イタリアの歴史とIssey Miyakeの世界が融合した新しいIssey Miyakeのフラッグシップストアと、新しいコンセプトにそって改装された5階建てのSALVIONIショールームについてご紹介します。

詳しく読む

ページのトップに戻る

ADF

member registration contact
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Instagram