会員ログイン・登録

トップ > ビジネスマッチング事業 > アワード&コンペティション情報

Dezeen Awards 2022アワードの一般投票が開始

今年で5年目を迎えるアワードDezeen Awards 2022が、一般投票の受付を開始しました。昨年と同様、建築、インテリア、デザイン部門、メディア、サステナビリティ部門にノミネートされたプロジェクトに投票することができます。投票期限は2022年10月10日までです。NPO法人青山デザインフォーラム(ADF)は、引き続きメディアパートナーとしてDezeen Awards 2022を応援しています。

詳しく読む

Dezeen Awards 2022 デザイン部門のショートリストが発表

Dezeen Awards 2022は、隈研吾Barber OsgerbySnøhettaによるインテリアを含む、今年のDezeen Awardsデザイン部門のショートリストを発表しました。 NPO青山デザインフォーラム(ADF)は、今年もメディアパートナーとしてDezeen Awards 2022をサポートしております。11のデザインプロジェクト部門で受賞候補となった55のプロジェクトは、ノルウェー、オーストラリア、スペイン、メキシコ、ガーナ、ラトビアなど18カ国のスタジオが参加しています。

詳しく読む

2022年度「東京ビジネスデザインアワード」企業テーマ10件を発表

東京都内の中小企業活性化策として東京都が主催し、公益財団法人日本デザイン振興会が企画・運営を行う東京ビジネスデザインアワードは、本年度のアワードの「テーマ」として選出された10件を発表し、デザイナーからの提案応募受け付けを開始します。

本年で11回目となる東京ビジネスデザインアワード(TBDA)は、都内中小企業が持つ独自の技術や素材を「テーマ」とし、このテーマを活用した新規用途開発やビジネス全体のデザイン提案をデザイナーから幅広く募る、企業参加型のデザイン・事業提案コンペティションです。

デザイン提案募集期間は9月1日(木)から10月30日(日)までです。
期間中は、デザイナー向けに応募説明資料公開や企業と審査委員の解説によるデザイン提案応募説明会も実施します。
企業の「テーマ」とデザイナーの提案マッチング成立後は、実現化に向けての協働がスタート、プレゼンテーション方式の最終審査を経て、2023年2月に最優秀賞・優秀賞を決定します。

▼東京ビジネスデザインアワード ウェブサイト
https://www.tokyo-design.ne.jp/award.html

詳しく読む

第41回 WA Awards 10+5+X 建築デザインアワード受賞作品発表

この度、World Architecture Community (WAC)が主催する世界規模の建築アワード、第41回WA Awards 10+5+Xの建築とインテリアデザインのセクションの受賞作品が発表されました。中国からメキシコ、スペイン、そしてオーストリアに至るまで、18カ国から、多様な建築様式の43作品が選ばれました。NPO青山デザインフォーラムは、メディアパートナーとして今年もWAアワードをサポートしています。

詳しく読む

「Design Educates Awards 2023」エントリー受付中

ラカ財団(非営利・非政府組織)が主催するDesign Educates Awards (DEAwards)がエントリーの受付を行っています。最高の教育的アイデアと建築デザインを世界に伝え、その活動を促進する目的で開催されているDesign Educates Awardsは、毎回複雑な社会的・環境に対応し、教育的価値を持つ優れたプロジェクトを表彰しています。NPO青山デザインフォーラム(ADF)はこの度もメディアパートナーとして、Design Educates Awards 2023をサポートしています。

詳しく読む

「Dezeenアワード 2022」のロングリストが発表

世界的な建築デザインアワード「Dezeenアワード2022」の、建築、インテリア、デザイン、サステナビリティ、メディア部門のロングリスト(1次選考通過作品)が発表されました。近日中に予定されているスタジオ部門のロングリストの発表で、全てのロングリストプロジェクトが出揃います。NPO青山デザインフォーラム(ADF)は、メディアパートナーとして今年もDezeen Awards 2022をサポートしています。

詳しく読む

第41回 WA AWARDS 10+5+X エントリー受付開始

World Architecture Community (WAC) は、第41回 WAアワード10+5+Xの応募受付を開始しました。世界中から革新的なプロジェクトの公募を募り、著名な建築家や学者、トップデザインのリーダー、またWAアワードの過去の受賞者やWACメンバーを含むスター審査団による審査をもとに受賞者を決定します。応募締切は、2022年7月8日(23:59 GMT)です。WACへの会員登録(無料)を済ませてからご応募ください。ADF(NPO青山デザインフォーラム)は、本年もメディアパートナーとしてWAアワードをサポートします。

詳しく読む

建築写真アワード「Arch2O Photography Challenge 2022」エントリー受付中!

建築デザインの情報を発信するオンラインプラットフォームArch2Oが主催する建築写真アワード「Arch2O Photography Challenge 2022」が募集を開始しました。応募期間は2022年5月22日から2022年10月30日までとなっており、空間を様々な解釈で切り取った作品を広く募っております。青山デザインフォーラムは、昨年に引き続き、メディアパートナーとして本アワードをサポートします。

詳しく読む

タイ建築家協会|ASA エクスペリメンタル・デザイン・コンペティション2022 受賞作品発表

ASAエクスペリメンタル・デザイン・コンペティション2022が受賞者の発表を行いました。タイ建築家協会が主催する本アワードは、空間の実用的な利用に焦点を当てたアイデア“CO-EXIST WITH CO-AREA”をテーマとし、コワーキングスペースが様々な形で表彰されました。NPO青山デザインフォーラム(ADF)は、パートナーとして2022年度も本アワードに協賛致しました。

詳しく読む

第40回 WA Awards 10+5+X 建築デザインアワード受賞作品発表

このたび、World Architecture Community (WAC)が主催する世界規模の建築アワード、第40回WA Awards 10+5+Xの建築とインテリアデザインのセクションの受賞作品が発表されました。中国からイタリア、トルコ、そしてアラブ首長国連邦に至るまで、17カ国から、多様な建築様式の43作品が選ばれました。NPO青山デザインフォーラムは、メディアパートナーとして今年もWAアワードをサポートしています。

詳しく読む

タイ建築家協会 (ASA)「ASA エクスペリメンタル・デザイン・コンペティション 2022」

タイ王立建築家協会(ASA) エクスペリメンタル・デザイン・コンペティション2022」は、空間の実用的な利用に焦点を当てたアイデア“CO-EXIST WITH CO-AREA”をテーマとしております。ADF(NPO青山デザインフォーラム)はASAと提携しコンペティションをサポートします。今年度の参加応募資格はタイ居住者のみとなり、応募締め切りは2022年4月19日17:00(GMT+7)までです。

詳しく読む

【締め切り間近】DFAアジアデザインアワード2022

今年20周年を迎えるアジアで最も権威のあるデザインアワード「DFAアジアデザインアワード2022」が2022年7月15日までの間、エントリーを受付中です。今年は新しいカテゴリーとして「デジタル&モーションデザイン」と「サービス&エクスペリエンスデザイン」が加わり、より広い分野にわたってプロジェクトを受け付けています。エントリーの締め切りは2022年7月15日まで延長されました。今年度も、ADF青山デザインフォーラムはDFAアジアデザインアワードをサポートしております。

ADF会員様は2022年5月16日から7月15日までのエントリー料 30%割引
詳細は下記の「詳しく読む」からアクセスしてください!

詳しく読む

Design Educate Awards 受賞者が発表

多様な社会や環境に対応し、教育的価値のある優れたプロジェクトを表彰しているDesign Educate Awardが2022年度の建築デザイン、プロダクトデザイン、ユニバーサルデザイン、レスポンシブデザインでの受賞者を発表しました。NPO青山デザインフォーラム(ADF)は今年から、Design Educate Awardをサポートします。

詳しく読む

Dezeenアワード 2022 審査員が発表

DezeenAwards2022の審査員が発表されました。日本を代表する建築家の藤本壮介氏を始めとする著名建築家が名を連ねます。今回のDezeen Awardsのエントリー受付は、6月8日まで。また、3月30日までエントリーの割引料金が適用されます。NPO青山デザインフォーラム(ADF)は、メディアパートナーとして今年もDezeenAwards2022をサポートしています。

詳しく読む

【最終案内】Dezeen Awards 2022 最終エントリー締め切り迫る!

2022 Dezeen Awardsが応募の受付を行っています。今年で5年目となるDezeen Awardsは世界最高の建築、インテリア、デザインを称え、国際的なデザインの卓越性のベンチマークとなり、世界中の建築家やデザイナーにとって究極の称賛となっています。NPO青山デザインフォーラム(ADF)は今年もメディアパートナーとして当アワードをサポートします。

2022年6月8日:最終エントリー締め切り
Dezeen Awards 2022のエントリーの最終締め切りは、6月8日(ロンドン時間深夜0時)
エントリーは今年最後のチャンスです!奮ってご応募ください。

詳しく読む

12

ページのトップに戻る

ADF

お問い合わせ 会員登録はこちら
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Instagram