会員ログイン・登録

トップ > ビジネスマッチング事業 > アワード&コンペティション情報

第5回VMARKベトナム・デザイン・アワードがエントリー募集中

第5回VMARKベトナム・デザイン・アワードが現在エントリーを募集中です。本アワードはVDASデザイン協会が主催し、インテリアデザイン、建築、プロダクトデザイン、グラフィック、マルチメディア、ブランディング&コミュニケーション、ファッションデザインの国際的なデザイン協会の専門審査委員会による審査を通じて、最高のデザイン、デザインイノベーション、デザインコンセプトの優れた作品を顕彰します。また本アワードは毎年VMARKベトナム・デザイン・ウィークにおいて開催され、ベトナム国内および世界各国からの受賞デザインが紹介されます。第5回目の今回のアワードのテーマ「Design Thinking. Design Tomorrow」に沿う作品を募集しています。応募締め切りは2024年4月30日までです。ADF(NPO法人青山デザインフォーラム)はメディアパートナーとしてこのアワードをサポートいたします。

詳しく読む

香港デザインセンター|DFAアジアデザインアワード2024 エントリー募集

NPO法人青山デザインフォーラム(ADF)がメディアパートナーとして支援する香港デザインセンター(HKDC)が、「DFAアジアデザインアワード2024」を開催します。エントリーは2024年6月30日まで募集しており、2024年4月30日まではエントリー料が50%オフとなる早期割引が適用されます。

詳しく読む

ADFが山形県飯豊町と「タビイコフォトコンテスト2024春」を開催

NPO青山デザインフォーラム(ADF)は、ADFが運営する観光資源検索サイト「タビイコ」と山形県飯豊町(いいでまち)のタイアップ企画として、飯豊町の魅力を写真で表現するフォトコンテスト「タビイコフォトコンテスト2024」を開催いたします。飯豊町は「白川湖の水没林」がフォトジェニックな絶景として注目を集めており、毎年4月から5月にかけて桜の開花とともに風光明媚な景色を楽しむことができます。

詳しく読む

将来のデザイン分野を担う学生・若手の活動を支援 「2024年度グッドデザイン・ニューホープ賞」 応募受付開始

公益財団法人日本デザイン振興会(以下JDP)は、「2024年度グッドデザイン・ニューホープ賞」(GOOD DESIGN NEW HOPE AWARD 2024)の応募受付を3月15日(金)から開始します。

グッドデザイン・ニューホープ賞は、デザイナー、クリエイターを目指す各種専修専門学校・大学・大学院の学生や、卒業・修了後間もない若手クリエイターを対象としたデザイン賞です。
作品・プロジェクト・研究を審査・顕彰することにより、新たなクリエイティブ人材の発掘とキャリアアップを支援し、デザインを通じた新たな産業、および文化の発展に寄与することを目的として、2022年度からスタートしました。

長年にわたりJDPがグッドデザイン賞を通して社会へのデザインの浸透と啓発を担ってきた経験を踏まえ、新しい世代に特化したデザインの評価と振興のためのプログラムを設けることが、デザインの可能性をさらに広げるとともに、社会をよりよくしていく新たな力を生み出すことにつながると考え、グッドデザイン・ニューホープ賞を実施しています。
2023年度は日本全国から415件の応募が寄せられ、審査委員会による審査を経て最優秀賞1件、優秀賞7件を含む78件が受賞しました。

応募受付期間は3月15日(金)から8月15日(木)まで

応募要項など詳しくは、下方の「詳しく読む」より公式ウェブサイトにアクセスしてご覧ください。

詳しく読む

Dezeenアワード2024が応募受付中

Dezeenアワード2024が応募を受付中です。申込期限は2024年6月6日ですが、3月27日の申込みまで20%の早期割引の対象となります。NPO青山デザインフォーラム(ADF)は、今年もメディアパートナーとして当アワードをサポートします。

詳しく読む

【締め切り間近】Design Educates Awards 2024が応募受付中

ラカ財団(非営利・非政府組織)が主催するDesign Educates Awards (DEAwards)が2024年4月21日までエントリーを受け付けています。このアワードは、世界最高水準のデザインと建築を教育的な視点から評価し、広く知らしめ、その分野の発展を促進するために開催されています。優れた審美性に加え、教育的な価値があり、ストーリー性や批判的思考を刺激する要素、利用者の感情や行動に影響を与える要素、知覚への影響などの付加価値を組み込んだ、またはその他の同様の価値を包含する、創造的で革新的なプロジェクト(過去5年間に完成したもの、またはコンセプト)を、規模に関係なく広く募集しています。NPO青山デザインフォーラム(ADF)は、今回もメディアサポーターとして、Design Educates Awards 2024をサポートしています。

詳しく読む

「京都グローバル・デザイン・アワード2024」がエントリーを受付中

NPO青山デザインフォーラム(ADF)がメディアパートナーを務めている「京都グローバル・デザイン・アワード」が、2024年のエントリーを受け付けています。福祉と最先端AI技術がシームレスに統合される注目の現状において、今年の京都グローバル・デザイン・アワード(KGDA)は美学とサスティナビリティの調和に焦点を当てています。クリエイターには、魅力的でかつ環境に配慮したインパクトのある作品を生み出すように求められています。

参加登録:2024年8月31日まで

詳しく読む

2023年度「東京ビジネスデザインアワード」最優秀賞・優秀賞を発表

東京都内の中小企業活性化策として東京都が主催し、公益財団法人日本デザイン振興会が企画・運営を行う「東京ビジネスデザインアワード(以下TBDA)」は、2023年度の最優秀賞1件、優秀賞2件を発表しました。

TBDAは、東京都内の中小企業の持つ技術や素材等をテーマにデザイナーから新規用途開発とビジネス全体のデザイン提案を募集、両者をマッチングして製品・サービスの実現化を目指すコンペティションです。
本年度は11件のテーマに対し寄せられた提案から、審査委員会による一次審査、テーマ選定企業を交えた二次審査を経て11件がテーマ賞として選出されました。

このたび2月8日(木)に提案最終審査会を開催し、テーマ賞を獲得した11組のデザイナーによるプレゼンテーションと試作品による審査を実施しました。

この結果、デザイン性や実現可能性、ビジネスプランの完成度などが最も高く優れている提案として、2023年度東京ビジネスデザインアワード最優秀賞に「時を自在にデザインする真鍮(しんちゅう)ブランドの提案」、優秀賞に「自然に優しいゴムと廃棄材を融合させたプロダクトブランドの構築」、「ワイヤーカット放電加工を活かしたアクセサリーブランドの提案」が選出されました。



開催にあたり、本アワードを主催する東京都は、「都内中小企業の経営環境はグローバル化の進展や激化する企業間競争で厳しさが増す中、個々の企業が市場での優位性を確保できるよう、企業と専門家との協働による新しい価値の創出が重要となり、ビジネス全てのプロセスにデザイナーが関わる『デザイン経営』が企業の競争力を高める上で重要視されています」と述べました。
各テーマ賞のデザイン提案については、企業とデザイナーの間で事業化に向けた検討が早速始まっています。TBDA発の、企業とデザイナーの協業による今後の展開にご注目ください。
▼2023年度「東京ビジネスデザインアワード」企業テーマ・デザイン提案一覧
https://www.tokyo-design.ne.jp/archive/outline/2023/

詳しく読む

【締め切り迫る】第46回 WA AWARDS 10+5+X

第46回目となる「WA Awards 10+5+X」は、2024年1月12日(日本時間23:59 +0)まで、世界中から最も革新的で創造的なプロジェクトを募集します。WAアワードは、創設以来2,100以上のプロジェクトを表彰してきました。2006年以来、45回以上にわたり、ワールド・アーキテクチャー・コミュニティは、名誉あるWAアワード10+5+Xを開催してきています。WAアワードの目的は、国際的に注目されることなく、現代建築の言説に関する興味深い話題をかき立てるような、注目すべきプロジェクトにスポットを当て、顕彰することです。ADF(NPO法人青山デザインフォーラム)はメディアパートナーとしてWAアワードをサポートします。

詳しく読む

「2023年度グッドデザイン・ニューホープ賞」 最終審査会・受賞発表会 11月18日(土)開催

公益財団法人日本デザイン振興会は、「2023年度グッドデザイン・ニューホープ賞」の最優秀賞を決める最終審査会および受賞発表会を11月18日(土)に開催します。「グッドデザイン・ニューホープ賞」は、将来のデザイン分野を担う世代を支援することを目的とした新しいデザイン賞として2022年に創設されました。在学中の学生や卒業・修了直後の方による、大学や専門学校などのゼミの課題制作や卒業制作、自主研究などのデザインを募集しており、「物」「場」「情報」「仕組み」の四つのカテゴリーのデザインがとなります。2回目となる今年は、日本全国から415件の応募が寄せられ、11名の審査委員による審査を経て、78件が受賞しました。当日は、優秀賞を受賞した8組による最終プレゼンテーションを実施して最終審査が行われ、最優秀賞1点が決定されます。
日時:2023年11月18日(土)14:00〜17:00(受け付け開始 13:30)
会場:東京ミッドタウン・ホールB

全ての受賞対象は、「グッドデザイン・ニューホープ賞」の公式サイトからご覧いただけます。
https://newhope.g-mark.org/

詳しく読む

「2023年度グッドデザイン・ニューホープ賞」優秀賞、入選作品が決定 〜最優秀賞は、11月18日に発表〜

公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「グッドデザイン・ニューホープ賞」(GOOD DESIGN NEW HOPE AWARD)は、クリエイターを目指す各種専修専門学校・大学・大学院の学生や、卒業・修了後間もない若手クリエイターを対象としたデザイン賞です。

作品・プロジェクト・研究を審査・顕彰することにより、新たなクリエイティブ人材の発掘とキャリア蓄積を支援し、デザインを通じた新たな産業および文化の発展に寄与することを目的とし、2022年に開始した事業です。

第2回を迎える本アワードは、日本全国から415件の応募が寄せられ、11名の審査委員による審査を経て、78件が受賞しました。この中から、8件が最終プレゼンテーション審査へ進みます。


11月18日(土)の最終審査会で、ファイナリストのプレゼンテーション審査を行い、最優秀賞が決定します。
今後の活動として、最優秀賞を含む78件の受賞者にはワークショップや企業見学などの多様なプログラムへの参加機会を通じ、キャリア支援と継続的なサポートを提供します。

詳しく読む

「京都グローバル・デザイン・アワード」(KGDA)が2023年版受賞者を決定

京都グローバル・デザイン・アワード」(KGDA)の2023年版受賞者が決定しました。各国の建築家、ジャーナリスト、写真家、先見性のあるクリエイティブ・ディレクターを含む著名な審査員団が、680を超える応募作品を丹念に審査し、最も独創的な作品を厳選。機能的な創意工夫、前衛的な美学、画期的な建築システム、華麗な仕上げなど、すべてが正当なスポットライトを浴び、受賞祝賀会は喝采に包まれました。NPO青山デザインフォーラム(ADF)は、メディアパートナーとして「京都グローバル・デザイン・アワード」をサポートしています。

詳しく読む

【まもなく締め切り】Architizer 第12回「A+アワード」

世界最大規模のオンラインプラットフォームArchitizerが主催する建築アワード「A+アワード」が、その年の最も優れた建築物や空間を顕彰する第12回目となるアワードの募集を行っています。NPO青山デザインフォーラム(ADF)は、今年度もArchitizerのメディアパートナーとして「A+アワード」をサポートします。

応募締め切り:2024年2月23日

詳しく読む

tabiico「タビイコフォトコンテスト2023秋」応募募集!

ADF(NPO青山デザインフォーラム)が運営する観光資源検索サイト「タビイコ(tabiico)」は、この度、観光を応援する企画として「山梨市」の素敵な風景や観光スポットの写真のフォトコンテストを開催します。応募期間は、2023年10月22日(日)までとなります。入賞された方の写真は、タビイコや山梨市のSNSでもご紹介させていただきますのでお気軽にご応募ください。

詳しく読む

2023年度グッドデザイン賞 受賞結果を発表

公益財団法人日本デザイン振興会は、主催事業であるグッドデザイン賞の2023年度受賞結果を10月5日(木)に発表しました。

2023年度グッドデザイン賞は、4月4日から募集を開始して5,447件が審査の対象になりました。
それに対して、国内外のデザイン関連分野の第一人者で編成された審査委員会によって、二次にわたる厳正な審査を実施した結果、全1,548件の受賞が決定しました。

この中にはさまざまな分野で特に優れたデザインとして高く評価された「グッドデザイン・ベスト100」の100件が含まれています。
さらにベスト100からは、今年度の最高賞である「グッドデザイン大賞」の候補5件を含む「グッドデザイン金賞」20件をはじめとした特別賞が、計32件決定しました。
なお「グッドデザイン大賞」1件は10月25日に決定・発表予定です。

◆グッドデザイン大賞候補(5件)
10月25日にこの5件の中からグッドデザイン大賞1件が決定。 

●電動シェーバー[Panasonic ラムダッシュ パームイン ES-PV6A] パナソニック株式会社(東京都)
●乗用車[プリウス] トヨタ自動車株式会社(愛知県)
●老人デイサービスセンター[52間の縁側] 有限会社オールフォアワン(千葉県)+株式会社山健太郎デザインワークショップ(東京都)
●市民科学プロジェクト[NHKシチズンラボ] 日本放送協会(東京都)
●学校をつくるプロジェクトの集合体[神山まるごと高専] 学校法人神山学園(徳島県)+神山町(徳島県)

さらに、長年にわたって人々から支持され続けている商品などに贈られる「グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」受賞6件も決定しました。

2023年度グッドデザイン賞受賞対象に関する詳しい情報は、グッドデザイン賞のWEBサイト(https://www.g-mark.org/)で閲覧ができます。

詳しく読む

ページのトップに戻る

ADF

お問い合わせ 会員登録はこちら
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Instagram