会員ログイン・登録

デザイントピックス

【アメリカ】Architizer A+Award

2019.10.02 UP

建築デザインをシェアする世界有数のオンラインプラットフォームArchitizerによる、優れた建築や空間、商品に贈られる賞。90ものカテゴリーが用意されており、例年、素晴らしい建築物をこの世に送り出し、建築に意味深さを与えた作品の功績を称えています。

詳しく読む

ADF ミラノサローネ デザインアワード 2020応募受付中!

2019.10.18 UP

ADFは、来年4月に開催予定の世界最大規模の家具見本市『ミラノサローネ国際家具見本市(以下、ミラノサローネ)』の期間中(2020年4月21日〜4月26日)にフォーリサローネ(Fuori Salone;ミラノ市内会場)にて会場設営することを決定いたしました。それにともない、フォーリサローネに出展するデザインを広く世界から公募する「ADFミラノサローネデザインアワード2020」を開催し、2019年12月13日(金)まで作品を募集いたします。

「ADFミラノサローネデザインアワード2020」の募集テーマは、“多面性”。モノの多面性を表現できる「家具」や「空間」を提案して頂きます。建築デザインで活躍するインフルエンサー3名が初めて審査員として参画し、鋭い視点で応募作品を審査いたします。

詳しく読む

日本・オーストリア友好150周年記念 ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史

2019.10.23 UP

広大な領土を支配下に治め、神聖ローマ帝国を代々世襲するなど、ヨーロッパの歴史の表舞台で脚光を浴びてきたハプスブルク家が築いた、世界屈指のコレクション。オーストリアと日本の国交樹立150周年を記念する本展では、ウィーン美術史美術館の協力のもと、絵画、版画、工芸品、タペストリー、武具など100点、5章7セクションから、そのコレクションの歴史をみていきます。

会期: 2019年10月19日(土)〜2020年1月26日(日)
    ※休館日: 月曜日、(ただし、11月4日(月・休)、1月13日(月・祝)は開館)、11月5日(火)、12月28日(土)〜1月1日(水・祝)、1月14日(火)
会場: 国立西洋美術館 企画展示室

詳しく読む

AXIS「DESIGNART TOKYO 2019」に参加協力

2019.10.11 UP

AXISは、デザインとアートのフェスティバル「DESIGNART TOKYO 2019」に今年も参加協力します。昨年に続き、新たなデザイナーを迎え、AXISビルを展示場所として提供します。各デザイナーは自ら展示場所を選び、それぞれの場を生かした独自の世界観を表現。今回は国内外の次世代を担う30歳以下のデザイナーが集まり、本展に合わせて制作した新作を発表します。自然光を取り入れたダイナミックなインスタレーションや素材の潜在価値を探究する実験的な展示、日常の事象を捉えたプロダクトなど、フレッシュな視点を持った発想力豊かな作品が揃います。

会期: 10月18日(金)〜10月27日(日)
会場: AXISビル内各所
    4F:JIDA Design Museum、2-3F:ショップのウィンドウ及び共有部
    1F:中庭の吹き抜け、B1F:共有部

詳しく読む

箱根ナイトミュージアム

2019.10.16 UP

彫刻の森美術館では、クリスマスへのカウントダウンが始まる季節から新しい年にかけて、屋外展示場と野外彫刻を活かした盒橋太によるライトアップ「箱根ナイトミュージアム」を今年も開催します。3 年目となる今回は緑陰広場までライトアップのエリアを拡大、光に包まれたステンドグラスの塔《幸せをよぶシンフォニー彫刻》には山中透による音楽も加わり必見です! 。出会う彫刻や風景のライトアップの色に呼応して光が変わる提灯を持った参加者の動きが、夜景を作りあげていきます。あわせて今年の夏にリニューアルオープンしたピカソ館も18 時まで鑑賞できます。


会期: 2019 年11 月29 日(金)〜 2020 年1 月5 日(日)
会場: 箱根彫刻の森美術館

詳しく読む

バックナンバー

  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Instagram