会員ログイン・登録

トップ > CSRサポート事業 > 国際デザインアワード

【香港】Design Anthology

インテリア、デザイン、建築、都市生活のプラットフォームでもある雑誌社「Design Anthology」は、アジアとオーストラリアのデザインコミュニティーを対象とした「Design Anthologyアワード」を開催しています。ADFがサポートする本デザインアワードは、若手デザイナーや定評のあるデザイナーに呼びかけ、クオリティーの高い作品を表彰しています。

詳しく読む

DFAアジアデザインアワード

香港デザインセンター(HKDC)が主催するDFAアジアデザインアワードは、アジアで活躍するデザイナーをサポートし、ユーザー志向のデザインを正当に評価する影響力のあるプラットフォームとなっています。優れたデザインは、人々の生活の質、マーケット競争力、社会的サステナビリティを高めるのに役立つという考えのもと、DFAアジアデザインアワードは、アジアで最も影響力のあるデザイナーやプロジェクトを顕彰するための様々なプログラムを設けております。

詳しく読む

【イタリア】Best Graduates Award

ADFがサポートするミラノ建築家協会ミラノ建築家財団 (Fondazione Ordine degli Architetti P.P.C Della Provincia di Milano)主催のアワード、「Best Graduates Award」は、ミラノ工科大学の新卒者のデザインと建築に関する論文を対象としており、同大学の卒業生が生み出した建築やデザイン、景観や復元をテーマとした論文を評価し、広く伝える目的で開催されています。

詳しく読む

【ポルトガル】Loopデザインアワード

LOOPデザインアワードは、ポルトガルをベースとし、世界中の建築、インテリアデザイン、ランドスケープデザイン、プロダクトデザイン、建築写真のアワードを主催しています。優れた作品を評価し、参加者の創造性と能力を広く世界に周知することを目的にしたプラットフォームです。NPO青山デザインフォーラム(ADF)は、LOOPデザインアワードとメディアパートナシップを締結し、当アワードをサポートしています。

詳しく読む

【アメリカ】WA Awards 10+5+X

World Architecture Communityが主催するWA Awardsには、設立以来1,600を超えるプロジェクトが受賞しました。最近では、インテリアデザイナーやインテリアデザイン関係の事業所向けの新しいセクションが追加され、世界的にその活躍を周知できる機会として、広くエントリーを受け付けています。本アワードは現代の建築業界に問いを投げかけるような注目すべきプロジェクトに光をあてることを目的に開催され、評価が高く著名なアワードとして成長し続けています。ADF(NPO青山デザインフォーラム)は、メディアパートナーとしてWA Awardsをサポートします。

詳しく読む

【アメリカ】Architizer A + Awards

Architizer A+Awardsは、世界で最も大きくかつ最も民主的な建築アワードであり、世界中からその年の最も優れた建物や空間を顕彰します。A+Awardsは、建築・デザイン界の権威あるメンバーや、アート、テクノロジー、ファッション、メディア、ビジネス、リアルエステートの著名人で構成される250人以上の審査員によって審査されます。 公式パートナーであるPhaidon、AIA New York、Aesthetica Magazineとのコラボレーションにより、2020年のA+アワードは、世界100カ国以上から5,000以上の応募作品に対して、40万票を超える一般投票を獲得しました。ADFは、メディアパートナーの一つとしてA+Awardsをサポートします。

詳しく読む

【カナダ】The GRANDS PRIX DU DESIGN Awards

The GRANDS PRIX DU DESIGN Awardsは、生活の質を向上させ、建築環境を改善するデザイナーや建築家、そしてデザインのニーズを託した個人や公共のクライアントの功績を称え、顕彰するアワードです。このアワードは、素晴らしいデザイン評価と普及を促進し、アワード受賞者の国際的な認知を高めることを目的としています。ADF(NPO青山デザインフォーラム)は、GRANDS PRIX DU DESIGN AWARD 2021をメディアパートナーとしてサポートしています。

詳しく読む

【イギリス】Dezeen Awards

Dezeenアワードは、世界で最も影響力のある建築デザイン雑誌Dezeenが主催するアワードです。建築とデザイン業界を牽引するリーダーらを審査員にお迎えし、審査によって選ばれたロングリスト作品は、Dezeenアワードのウェブサイトで公開されるほか、Dezeenアワードお墨付きのバッジが付与されます。さらにショートリストに選ばれた作品の詳細が紹介され、オンライン公開投票の候補となり、そこから受賞作品が選ばれます。受賞作品には、トロフィーと認定証が授与されます。

詳しく読む

【マレーシア】マレーシアインテリアデザイナー協会(MIID)

MIIDはマレーシアのインテリアデザイン業界を代表する協会です。マレーシアインテリアデザイナー協会(MIID)とレンバガ・アーキテック・マレーシア(LAM/マレーシア建築家協会)の登録会員の中から、インテリアデザインにおける卓越性の追求を最もよく表していると認められた作品に対して、「MIID REKA Awards」が授与されます。

詳しく読む

【イタリア】ミラノ建築家財団 (Fondazione Ordine degli Architetti P.P.C Della Provincia di Milano)との業務提携

青山デザインフォーラム(ADF)はミラノ建築家財団 (Fondazione Ordine degli Architetti P.P.C Della Provincia di Milano)と建築家、デザイナーの交流に関する業務提携を行っております。これにより、日本、イタリアの建築家およびデザイナーの育成、社会的地位の向上に務め、相互に交流できる機会を促進し、更なるクオリティの高いデザイン情報を発信していきます。

詳しく読む

【マレーシア】APSDA Awards

アジアパシフィック空間デザイナーズ協会(APSDA)は、アジア・オセアニア地域の大規模なインテリアデザイン協会で、2年に1度「APSDAアワード」を主催しています。同団体は、1987年の発足以来、地域全体でインテリアデザインの専門家らへの支援やデザイン基準の構築などを担ってきました。その後、2017年1月23日に、マレーシアの社会登録局からAPSDAの登録の正式な承認を得ました。

多国間の文化や理解を育み、地域社会に利益をもたらすデザイン分野の発展を促す目的で結成され、インテリアデザインに関する情報や知識の交流を奨励します。ADF(NPO青山デザインフォーラム)は、アジアパシフィック空間デザイナーズ協会(APSDA)と提携しています。

詳しく読む

NPO青山デザインフォーラム「アワード」事業開始!

NPO青山デザインフォーラムは、アワード事業による新たな企業価値の創造をサポートします。「アワード」− 日本ではまだ浸透していない「顕彰」という選択肢。みずみずしい新たな才能をいち早く見つけ、発展させていきませんか。

企業戦略にCSRの一環として「アワード」事業を取り入れることで、御社の社会的な認知度は飛躍的に向上します。アワードという言葉は、世界で一般的に使用されており、アワード事業は文化・社会貢献活動として認知してもらえます。ADFは御社のアワード事業をサポートし、文化・社会貢献活動とブランディングを加速させます。

世界各国に多くのつながりを持つADFだからこそできるアワードがあります。

詳しく読む

【チリ】ArchDaily Building of the Year

月間1300万を超えるアクセス数を誇る、世界でも最も多くの人に読まれている建築デザインウェブサイトのArchDailyが主催する賞。世界中の建築物から、最も優れたものを読者が選ぶスタイルで、今年(2019年)で10度目の実施となります。

詳しく読む

【 イタリア 】 A'Design Award & Competition

A’ Design Award & Competitionは毎年イタリアで開催される優れたデザイナー、デザインコンセプト、プロダクト、サービスを表彰する世界最大級の国際コンペティションです。
インダストリアルデザイン、建築デザイン、プロダクトデザイン、コミュニケーションデザイン、サービスデザイン、ファッションデザインなど多岐の分野にわたる100以上の応募カテゴリーがあり、優秀な作品から順にプラチナ(最優秀賞)、ゴールド、シルバー、ブロンズ、アイアンの賞が、全デザイン分野に対して贈られます。

詳しく読む

【 ドイツ 】 Red Dot Design Award- レッド・ドットデザイン賞

ドイツのエッセンにあるノルトライン=ヴェストファーレンデザインセンターが主催している国際的なデザイン賞です。

詳しく読む

12

ページのトップに戻る

ADF

お問い合わせ 会員登録はこちら
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Instagram