会員ログイン・登録

トップ > ADFインフォメーション

デザインインフォメーション

ADF アートギャラリープロジェクト ー アート作品を無料で展示しませんか?

2022.02.14 up

最先端アートの発信地としても知られる表参道。
アートに造詣が深い人々が集まる絶好のロケーションに位置する当ギャラリーで、アート作品を展示

\詳しく読む"

ADFミラノサローネデザインアワード 2022 エントリー開始!

2021.07.05 up

ADF(NPO青山デザインフォーラム)は、来年4月にイタリア・ミラノで開催される「ミラノサローネ」に合わせ、「ADF Milano Salone Design Award (ADFミラノサローネ デザインアワード)2022」を開催いたします。厳正な審査を経て選ばれた最優秀賞受賞作品は現地のADF会場にて展示されるほか(製作・設置費用として最大10,000米ドルが別途助成)、最優秀賞受賞者には、1万ドルの賞金が贈られます。募集するデザインテーマは「Reproduction: re_(再生)」。皆様からのご応募をお待ちしております。

\詳しく読む"

青山デザインクラブが表参道にあるコワーキングスペースでクリエイティブな会員を募集中! コワーキングスペースをお考えなら青山デザインクラブに!

2021.06.15 up

イノベーティブなデザインを提供するインテリアデザイン会社のGARDEがアートギャラリーを併設した新しいタイプのクリエティブ・コミュニティ「青山デザインクラブ」を表参道に設立し、運営をスタートしました。"クリエーターが世界をつなぐ"とのコンセプトを掲げ、コワーキングスペースで多種多様なバックグラウンドを持つクリエイティブなメンバーを求めております。

\詳しく読む"

ADFがデザイナーを繋ぐ求人&副業サイトをローンチ

2021.05.24 up

ADFは、デザイナー、クリエイターを幅広くサポートするために、デザインとクリエイティブに特化した求人&副業サイトをローンチしました。建築、インテリアデザイン、プロダクトデザイン、映像、ファッション、写真、ゲームクリエイター、ウェブデザイン、グラフィックデザインなどの求人&副業情報、また、リモートワーク・テレワークなどそれぞれに見合ったワークスタイルからお仕事を探すことができます。

URL:https://www.job-adf.jp/

\詳しく読む"

ADFとMIIDのコラボレーション企画:ニュースレター記事を募集

2021.04.05 up

NPO ADF(NPO青山デザインフォーラム)は、現在協定を結んでいるマレーシアインテリアデザイナーズ協会(MIID)との新プロジェクトを発足させ、その一環として、MIIDが定期配信している会員向けニュースレターにADFが情報掲載を行うこととなりました。そこでADFでは、MIIDのニュースレターに掲載を希望するデザインや作品の記事を広く募集します。ふるってご参加ください。

\詳しく読む"

ADFが「地方創生SDGs 官民連携プラットフォーム」に参画

2021.02.15 up

NPO青山デザインフォーラム(ADF)はSDGsへの取組を推進するため、内閣府が設立した「地域創生SDGs 官民連携プラットフォーム」に参画いたしました。

\詳しく読む"

ADF ミラノサローネ デザインアワード 2021

2020.12.22 up

ADFミラノサローネデザインアワード2021に数多くのご応募をいただき、ありがとうございました。
11月15日(日)に応募を締め切り、12月11日(金)に一次審査を通過した30作品が決定しました。
これより最終審査を経て、2021年1月25日(月)に受賞者を発表いたします。
発表は青山デザインフォーラムのトップページに掲載いたします。どうぞご期待下さい!

アジアパシフィック空間デザイナーズ協会(APSDA)と提携

2020.12.21 up

この度ADF(NPO青山デザインフォーラム)は、アジアパシフィック空間デザイナーズ協会(APSDA)と提携することで合意しました。これにより、同地域の文化や理解を育み、デザイナーらのさらなる育成や社会的地位の向上に努め、相互に交流できる機会を促進し、よりクオリティの高いデザイン情報を発信していきます。

\詳しく読む"

NPO青山デザインフォーラム「アワード」事業開始!

2020.11.02 up

NPO青山デザインフォーラムは、アワード事業による新たな企業価値の創造をサポートします。「アワード」− 日本ではまだ浸透していない「顕彰」という選択肢。みずみずしい新たな才能をいち早く見つけ、発展させていきませんか。

企業戦略にCSRの一環として「アワード」事業を取り入れることで、御社の社会的な認知度は飛躍的に向上します。アワードという言葉は、世界で一般的に使用されており、アワード事業は文化・社会貢献活動として認知してもらえます。ADFは御社のアワード事業をサポートし、文化・社会貢献活動とブランディングを加速させます。

世界各国に多くのつながりを持つADFだからこそできるアワードがあります。

\詳しく読む"

Dezeenとメディアパートナーシップ契約を締結

2020.03.13 up

青山デザインフォーラム(ADF)は、イギリスに拠点を置く世界有数の建築デザインウェブサイトDezeenと、メディアパートナーシップを締結しました。

建築デザインの更なる発展を目指し日々活動を続ける両者が手をとり合い、情報を共有して互いの活動を紹介していくことで、より厳選されたクオリティの高い情報の発信が可能になります。このパートナーシップ締結により、会員の皆様へ有益な情報をお届けし、ひいては建築デザインの発展に繋がるよう、心がけてまいります。


【Dezeenの概要】
イギリスに拠点を置く、建築デザインウェブサイト。2006に発足し、その厳選された情報発信が高く評価され、数多くのメディア関連の賞を受賞。瞬く間にその建築デザインプラットフォームとしての地位を確立した。Dezeen Jobsにて建築デザイン関連の求人情報を掲載したり、Dezeen Awardsを毎年主催するなど、建築デザイン界の活性化に貢献している。

Architizerとメディアパートナーシップ契約を締結

2019.12.20 up

青山デザインフォーラム(ADF)は、ニューヨークに拠点をおく世界最大規模の建築オンラインプラットフォームであるArchitizerとメディアパートナーシップを締結しました。

それぞれのメディアによるアワードに関する情報など、互いの活動を紹介していくことで、会員の皆様により有益な情報を提供できるように心がけてまいります。また、これにより互いのプラットフォームでユーザーの関与を増やし、建築デザインのために貢献できることを願っております。

【Architizerの概要】
アメリカ(ニューヨーク)を拠点とし、2009年より始まった世界中の建築、インテリア、家具、プロダクトなどの優れた作品やプロジェクトを紹介する世界最大規模のオンライン プラットフォーム。2013年よりArchitizer A+Awardを主催。

ADF ミラノサローネ デザインアワード 2020

2019.06.28 up

ADFは、2020年にイタリア ミラノにて年に一度開催される国際家具見本市「ミラノサローネ」に会場設営する事を決定致しました。今回も会場のデザインを広く世界から公募する、「ADF ミラノサローネ デザインアワード 2020」を開催いたします。
ご興味のある方は、ぜひご参加ください!

ADFが Webmagazineを発足しました!

2018.10.12 up

ADFはこの度、世界各地の表現・デザインのトレドについてユニークな情報を発信する新規ウェブマガジンサイトを新たに発足しました。

■Webmagazineはこちらから:https://www.adfwebmagazine.jp/

ADF ミラノサローネ デザインアワード 2019

2018.10.11 up

ADFは、2019年にイタリア ミラノにて年に一度開催される国際家具見本市「ミラノサローネ」に会場設営する事を決定致しました。今回も会場のデザインを広く世界から公募する、「ADF ミラノサローネ デザインアワード 2019」を開催いたします。

■詳細はこちらから:https://event.gg/10496/

123

ページのトップに戻る

ADF

member registration contact
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Instagram