会員ログイン・登録

トップ > メディア事業 > 海外レポート

パリ 展示会場・ギフトショップ・カフェ&レストラン デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

パリの中心1区にあるポンヌフ通りにルイ・ヴィトンの文化と食の新名所「LV Dream」がオープン。9つの展示室を有する展示会場に、ルイ・ヴィトンが初めてパリで展開するカフェとチョコレートショップ、更にギフトショップが併設した新業態である。多彩なアーティストと協業した展示会場や、トロピカルな植物で覆われ、都会のオアシスを演出したカフェはここでしか体験できないという「LV Dream」限定を集結させた唯一無二な空間である。
シャンゼリゼ大通りから一本入ったPonthieu通りにレストランMondaine de Parisoがオープンした。内装デザインを担当したのは、パリで活躍するインテリアデザイナー Daphne Desjeux氏。70年代からインスピレーションを得た内装は、イブ・サンローランやセルジュ・ゲンスブールのアパルトマンでも見られたアニマルやケシのモチーフが多用され、壁に飾られた180の額縁が官能的かつ恍惚的な空間を演出する。

詳しく読む

韓国 カフェ&ラウンジ デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

パンを販売するカフェ、OUR Bakeryの空間はアイデンティティであるパンのように、限られた素材で様々な質感を表現している。建物のエントランスを過ぎると目に入るコンクリートの塊は、柱や陳列棚、テーブルやいすなど様々な形に姿を変えている。砂と砂利を水で混合して作った材料から建築物を造る様子は、水と混ざり生地になり、発酵、形成を経て数百の種類のパンが出来上がる様子を重ねている。
誰もが気楽に会って何でも分かち合える空間を作りたいという願いで誕生した空間、 The Lounge DK。中心軸を基準に高さを異なるように5つのレベルで構成された空間が特徴。、水平のレイヤーは中央を横切る長いテーブルのそばで、まるで低い丘と山のように並んでいる。空間を歩くと水や石が出てきて、まるで小さな村の風景が広がるような雰囲気を感じさせる。その自然との融合は徹底的に計算されてできている。

詳しく読む

パリ フードマーケット&ホテル デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

2022年11月、パリ南西部に接するコミューンIssy-les-MoulineauxにフードマルシェLes Halles d’Issy Biltokiがオープン。かの有名なギュスターヴ・エッフェルによる設計の鉄骨造の建物は、リニューアル工事を経て、地元の業者を集めたフードマルシェに生まれ変わった。「買い物をし、食事をし、交流できる場」をコンセプトに地域住民や近隣で働く人々、観光客で賑わう空間となっている。
ディズニーランド パリのあるSeine-et-Marne県にオープンした4つ星ホテルGrand Magic Hotel。内装は映画「グランド・ブタペスト・ホテル」からインスタレーションを得ており、ホテルの扉の向こうに現れる真っ赤なエントランスホールは、ゲストを非日常の世界へと招き入れる。内装と一体化したデジタル映像はゲストの異次元体験を豊かにする

詳しく読む

韓国 フラッグシップストア デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

子供自ら遊びを創作し、同年代の友達と遊び文化を作るプログラム型の遊び空間、 Dorr。子供たち自身がコンテンツとなり、自らが判断して活用できる空間を造成すべく色味を最大限に排除した。能動的な遊びができるよう「逆さに登れる円形すべり台」など、決められた遊びで満たされた空間ではなく、様々なコンテンツが収容できる余白のある空間に仕上がった。
通信販売がメインのコスメブランドInnerSignalは日本で誕生した。20年には韓国にも上陸。文化の違いから通信販売ではなく顧客と対面で会話をし販売するため、今年6月に専用の空間“InnerSignal Lounge”が作られた。レセプションは暖かいおもてなしの空間として光を活用。お肌の測定空間では、利用客はメイクを落とし、肌の中(Inner)を覗き込みながら自分の内面に一歩近づくことができる。

詳しく読む

NYC エキシビション デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

今年で創業者のルイ氏が生誕200年を迎えるLouis Vuitton 。旅行鞄職人として若干16歳でブランドをスタートした初代が1850年代につくった50X50X100cmのトランクの原型が、世界で愛される同ブランドのすべての始まりだった。200周年を記念して、200個のトランク型のキャンバスに200人のアーティストたちが思い思いのクリエーションを施し展示するエキシビジョンをNYで開催。惜しまれながら数年前に閉店した老舗百貨店バーニーズNY本店跡のビルを使用している。バーニーズNY内の人気レストランだったFred’sも期間限定でオープンし日々満席となっている。

詳しく読む

ベルリン ショールーム デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

建築とデザインを結ぶ百貨店のような巨大な展示空間を提供する北ドイツ、ハンブルク発のstilwerkが、ベルリンのショールームをガレージハウスKantGarageに移転したことで話題を呼んでいる。KantGarageは、1930年に作られたヨーロッパで最古の立体駐車場で、当時は画期的な仕組みだった二重螺旋状のスロープとガラスのカーテンウォールによって作られた、特徴的な斜めの窓や動きのある空間や高級車を収納するための仕組みや錆び付いた重たい鉄の引き戸、分厚い鉄枠のガラスドアなどのディティールが、今ではショールームとして生まれ変わった。それぞれ約1500平米のフロアは壁のないワンルームになっており、ギャラリーやイベントスペースにも最適だ。

詳しく読む

パリ 商業施設 デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

モンパルナス地区に複合施設Les Ateliers Gaiteがオープン。世界中で活躍する建築家集団MVRDVが設計を手掛けた建物内には、ショッピングセンターやフードコート、コワーキングスペースなどが入っている。内装では環境を配慮し使用する素材を最小限にし、低炭素型コンクリートが使用された。
9月にオープンした複合施設、通称Tours Duoは、フランスの巨匠建築家ジャン・ヌーベル氏が設計し、エッフェル塔とモンパルナスタワーに続いてパリで3番目に高い建物として注目されている。パリでは珍しい高層ビルDUO-1(高さ180m、39階)とDUO-2(高さ125m、29階)から成り、V字の象徴的なフォルムはパリ東南の新ランドマークとなった。

詳しく読む

韓国 フラッグシップストア デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

梨泰院にある衣類及びリビングのセレクトショップSouiは、疲れたら休める場所、急速に変化する都市と距離を置けるような場所として建てられた。
各空間のパーテンションを分離させることで動線作ることに成功。来客は壁の間を行き来しながら狭い空間を豊かな空間といして体験することができる。
PIRETTIのゴルフウェアブランドの誕生に伴いフラッグシップストアがオープン。通った人へ好奇心を呼び起こし、誘導するために1階に円形の階段を巨大なオブジェのように配置した。床と壁には圧縮アルミパネルとコンクリートの仕上げを大胆に設置し、荒れた物性と現代的な感じの対比を模索した。

詳しく読む

NYC リテールショップ デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

全米で500以上の店舗を運営するJ Crew。コロナ禍の影響で苦境に追いやられた同社は22秋冬のコレクションより起死回生を狙うべく新コンセプトストアをオープンした。6000SQFTを超える面積のアップスケールな店舗にはミッドセンチュリーの家具や販売もしているヴィンテージ雑貨などが配されており、天井からつるされたカヌーやアンティークのバイクグッズやアナログのレコードプレーヤーなどは、新コレクションのディレクターを務めたBrendonならではのダンディズムを現わしている。1947年に創業されたJ Crewのブランドヘリテージが息づく店舗となっている。

詳しく読む

ベルリン ギャラリー&レストラン デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

閑静な邸宅街ダーレム地区の一角にドイツ有数のギャラリスト、キュレーターHeiner Bastianとその息子Aeneas Bastianが新しいギャラリーを生みだした。無駄を削ぎ落とした非常にシンプルな展示空間に、床から天井まである大きな窓。アートに集中できる環境が整っている。
第二次世界大戦後の「“ドイツ人“の追放」をテーマとしたミュージアム「逃亡・追放・和解の資料センター」の中にある、レストラン「MARGARETE」。「辛く暗い過去が現在の和解につながっていくように…」というコンセプトは新旧入り混じる空間や1920年代の家具や建築をモダンなデザインと結びつけたインテリアから感じ取ることができる。

詳しく読む

パリ 図書館&ホテル デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

12年という長い工事期間を経て、2022年9月にリニューアルオープンしたフランス国立図書館(BnF)のリシュリュー館。高さ20mのガラス張り天井から自然光が差し込むホールには歴史書や哲学書、そして家族でも楽しめるバンド・デシネ(フランス版漫画)が多く並べられ、新生リシュリュー館を象徴する場所になった。
バスティーユとサン・ルイ島の間に位置するセーヌ川沿いにオープンしたライフスタイルホテルSO/は、クリエイティブでファッショナブルな前衛的デザインが特徴である。様々なアーティストとの協業による個性的な空間は、共有スペースから客室まで、館内中がアートで溢れている。

詳しく読む

韓国 オフィス・ショールーム&クリニック デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

Kumgang Country Clubのオフィス兼ショールームは、できるだけ2次加工がされていない石、鉄、木などの天然のものだけを仕上げ材として使用している。ここに入る顧客の華やかな服の色を考慮し、全体の空間にはどこにも目立つ色は使っていないスタイリッシュな空間に仕上げている。
ロビーからパウダールーム、エステサロンまでの各空間が1つの空間のように見える、MUSE CLINIC Bundang。室内全体は暖かさと安らぎが感じられるトーンダウンした赤茶色を中心に、ベージュとアイボリーなど限定的な3色が使われており、利用者に心理的な安心感を与えている。

詳しく読む

ベルリン レストラン&バー デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

7月にオープンしたイタリアンレストラン「Coccodrillo(コッコドィッロ)」は、開店すると同時に、200席以上ある店は常に1ヶ月先まで予約でいっぱいだ。人気の秘密はどこにカメラを向けても映える店の空間とインテリア。公園に面した大きな弧を描くテラスからインスピレーションから生まれた、1960年代の北イタリアの豪華な劇場をイメージしたインテリアは、豪華でエレガントな要素をたっぷりとあしらわれている。

詳しく読む

韓国 オフィス・ショールーム&カフェ デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

プレミアムエステブランド「VonEstis」のショールームを兼ねたオフィス空間は、ブランドの全体的なムードを作り出すために白を基調としている。緩やかな曲線を描く窓ガラスから差し込む自然光は、陰のシルエットまで計算され、最も長く日が入る位置に置くよう設計されている。
釜山にオープンした「off.o」のコンセプトは「TAKE TIME OFF」。ここを訪れる瞬間だけは目の前に広がる海を眺めながら、体と心が安らぐことを願うというもの。空間は暗いトーンの木材の合板とクリームトーンのペイント、2つのトーンを中心に構成しており、全体の統一感を生み出している。

詳しく読む

パリ ホテル&レストラン デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

11区と12区にまたがるナシオン広場の近くにフランスの映画配給会社MK2が映画をコンセプトに仕掛けた新業態のホテル“Hotel Paradiso” がオープン。全部屋に幅3メートルのスクリーンと専用タブレットが完備され、MK2が誇る豊富なコンテンツをベッドから観賞することができる。
人気番組の歴代のトップシェフたちが考案したメニューが味わえるレストラン“Top Chef Le Bistrot”がオープンした。内装は番組の世界観が忠実に再現されており、250席の広い店内は番組のメインカラーであるオレンジ、ブラック、グレーを中心に多くの植物を用いて装飾されている。

詳しく読む

ページのトップに戻る

ADF

お問い合わせ 会員登録はこちら
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Instagram