会員ログイン・登録

トップ > TOPICS

トピックス

日本・オーストリア友好150周年記念 ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史

19 10 23 UP

広大な領土を支配下に治め、神聖ローマ帝国を代々世襲するなど、ヨーロッパの歴史の表舞台で脚光を浴びてきたハプスブルク家が築いた、世界屈指のコレクション。オーストリアと日本の国交樹立150周年を記念する本展では、ウィーン美術史美術館の協力のもと、絵画、版画、工芸品、タペストリー、武具など100点、5章7セクションから、そのコレクションの歴史をみていきます。

会 期: 2019年10月19日(土)〜2020年1月26日(日)
休館日: 月曜日、※ただし、11月4日(月・休)、1月13日(月・祝)は開館
     11月5日(火)、12月28日(土)〜1月1日(水・祝)、1月14日(火)
会 場: 国立西洋美術館 企画展示室

詳しく読む

AXIS「DESIGNART TOKYO 2019」に参加協力

19 10 11 UP

AXISは、デザインとアートのフェスティバル「DESIGNART TOKYO 2019」に今年も参加協力します。昨年に続き、新たなデザイナーを迎え、AXISビルを展示場所として提供します。各デザイナーは自ら展示場所を選び、それぞれの場を生かした独自の世界観を表現。今回は国内外の次世代を担う30歳以下のデザイナーが集まり、本展に合わせて制作した新作を発表します。自然光を取り入れたダイナミックなインスタレーションや素材の潜在価値を探究する実験的な展示、日常の事象を捉えたプロダクトなど、フレッシュな視点を持った発想力豊かな作品が揃います。

会期: 10月18日(金)〜10月27日(日)
会場: AXISビル内各所
    4F:JIDA Design Museum、2-3F:ショップのウィンドウ及び共有部
    1F:中庭の吹き抜け、B1F:共有部

詳しく読む

箱根ナイトミュージアム

19 10 16 UP

彫刻の森美術館では、クリスマスへのカウントダウンが始まる季節から新しい年にかけて、屋外展示場と野外彫刻を活かした盒橋太によるライトアップ「箱根ナイトミュージアム」を今年も開催します。3 年目となる今回は緑陰広場までライトアップのエリアを拡大、光に包まれたステンドグラスの塔《幸せをよぶシンフォニー彫刻》には山中透による音楽も加わり必見です! 。出会う彫刻や風景のライトアップの色に呼応して光が変わる提灯を持った参加者の動きが、夜景を作りあげていきます。あわせて今年の夏にリニューアルオープンしたピカソ館も18 時まで鑑賞できます。


会期: 2019 年11 月29 日(金)〜 2020 年1 月5 日(日)
会場: 箱根彫刻の森美術館

詳しく読む

ベルリン 美術館&展覧会 デザイン情報

19 10 18 UP

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

未来をテーマにしたミュージアム「Futurium」。ドイツ連邦教育研究省が「最新の技術でいかに未来をよりよくできるか」「未来をどうデザインしていくのか?」を伝えるために作った建物とあって、展覧会デザインも、未来を感じさせる技術を盛り込んだものとなっています。
また、夏のオープンエアーのシーズンから9月のアートウィークを挟んで開催されている注目の展覧会「地上の歓喜の庭」もレポートします。

詳しく読む

「1% for Art」/ Design Pier 〜Designart Tokyo 2019

19 10 04 UP

香港をベースとするDesign PierはDESIGNART TOKYO 2019とのコラボレ一ションにより、今回のメインイベントである「1% for Art」のキュレーションを行い、アジア各国のデザインスタジオによる多様でクリエイティブなデザイン作品を北青山のワールドで展示します。

会期: 2019年10月18日〜10月27日
会場: ワールド北青山ビル

詳しく読む

円山応挙から近代京都画壇へ

19 10 11 UP

18世紀の京都で、円山応挙は写生画で一世を風靡し、円山派を確立しました。また与謝蕪村に学び、応挙にも師事した呉春によって四条派が誕生します。この二派は、円山・四条派としてその後の京都の主流となり、近代に至るまで京都画壇に大きな影響を及ぼしました。本展では、応挙、呉春から近代へいたる系譜を追うことで、円山・四条派の全貌に迫るとともに、京都画壇の様相の一端を明らかにするものです。

会 期:2019年11月2日(土)〜12月15日(日)
     ※期間中、展示替を行います。
      前期:11月2日〜11月24日/ 後期:11月26日〜12月15日
休館日:毎週月曜日、11月5日(火) ※ただし11月4日(月・振休)は開館
会 場:京都国立近代美術館

画 像:重要文化財「松に孔雀図」(全16面のうち4面)
    円山応挙、寛政7年(1795)、兵庫・大乗寺蔵、京都展のみ・通期展示

詳しく読む

DECODE / 出来事と記録−ポスト工業化社会の美術

19 10 09 UP

1960 年代末から 70 年代にかけての美術状況を、記録写真や資料との関係から検証します。近年国際的に評価が高まっている「もの派」と呼ばれる動向の見直しを契機として、関根伸夫の資料、多摩美術大学アートアーカイヴセンターと共同で進めている「もの派アーカイヴ」関連の展示、この時代から現在に至るまでの美術状況を広い視野において再考するための写真や映像によるアクチュアルな展示、以上の3つの柱を中心に構成します。

会 期: 2019 年 9 月 14 日 (土) − 11 月 4 日 (月・振休) 
休館日: 月曜日 (9 月 16 日、9 月 23 日、10 月 14 日、11 月 4 日は開館)
会 場: 埼玉県立近代美術館

詳しく読む

韓国 カフェ&レストラン デザイン情報

19 10 11 UP

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

韓屋に日本の伝統要素を織り交ぜ、ぬくもりを感じつつも上品な空間を演出したカフェ「Cafe On(温)」と、幾何学的なマスが形成された天井に合わせ、独特な立体感を持つテーブルやイスを揃えたピザ屋「Pipe Ground」をご紹介します。

詳しく読む

ADF ミラノサローネ デザインアワード 2020

19 06 28 UP

ADFは、2020年にイタリア ミラノにて年に一度開催される国際家具見本市「ミラノサローネ」に会場設営する事を決定致しました。今回も会場のデザインを広く世界から公募する、「ADF ミラノサローネ デザインアワード 2020」を開催いたします。
ご興味のある方は、ぜひご参加ください!

詳しく読む

■ International Design Awardsのご紹介

17 12 16 UP

いつかは世界で活躍するデザイナーになりたい。
自分のデザインの力を世界で試してみたい。   
海外の有名なデザイン賞に応募して自分の力を試してみたい。
デザインには自信があるけど語学の壁を乗り越えたい。

青山デザインフォーラムは未来を夢見るデザイナーの皆さんを応援します。

詳しく読む

ベルリン 飲食店 デザイン情報

19 09 27 UP

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

カラーブロッキングを取り入れた飲食店のご紹介です。地元のオーガニック野菜を使うビストロ「Bonvivant」は、モザイクタイルを施した外壁からインパクト大ながら、内装は渋いカラーを取り入れることで深みを出しています。また、「Spooning Cookies Dough Bar」は、店名のとおりクッキー生地をつまみ食いする子どもの頃の夢を実現する店として、遊び心いっぱいのビタミンカラーがよく映える空間をつくり出しました。

詳しく読む

d design travel KAGAWA EXHIBITION

19 09 11 UP

現代、日本中が都市化されていく中で、失われつつある「その土地ごとの個性」。その土地に長く続く暮らしの大切さを確認するため発刊された、47都道府県を1県ずつ1冊に編集した観光ガイド『d design travel』の26冊目にあたる『香川号』の発売を記念する展示会です。その土地で暮らす意味を教えてくれる、"その土地ならではのデザイン" 。実際にその土地で使われている香川県ならではの道具や日用品、工芸品、建築の一部などを通して、"実存する香川県ならではのデザイン" を知っていただけたらと思います。

会期: 2019年9月 6日(金) - 2019年12月 2日(月) ※9/10、11のみ休館
場所: 渋谷ヒカリエ d47 MUSEUM

詳しく読む

NY リテールショップ デザイン情報

19 09 20 UP

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

カナダ発のジュエリーブランドMejuriが、ニューヨークのノリータにオープンしたショールームスタイルの店舗をご紹介します。このExperiential Store (体験型ストア)は、新しいリテールの形としてアメリカで増加の傾向にあります。

詳しく読む

パリ ホテル デザイン情報

19 09 20 UP

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

今年7月にオープンしたホテルを2軒ご紹介します。
一つ目は、2軒の5つ星ホテルをパリで展開するEvok Hotels Collectionグループが、近年おしゃれなカフェやホテルが増えてきたTemple通り沿いの問屋街に新たにオープンした、5つ星ホテルです。二つ目は、地方都市を中心にパリ国内に8軒展開しているHotel Okkoが、パリ東駅のプラットフォーム沿いにオープンしたホテルです。

詳しく読む

地球・爆― 10 人の画家による大共作展

19 09 11 UP

「地球・爆」は国内で活躍する10人の画家――伊坂義夫、市川義一、大坪美穂、岡本信治郎、小堀令子、清水洋子、白井美穂、松本旻、山口啓介、王舒野による絵画プロジェクトです。「20世紀以降の戦争が人類にもたらしたもの」をテーマに、各画家が個性を生かして描き方に変化を与えつつも、全体としてはユーモラスで乾いた形で、まるで一つの「絵巻物」のように表現されています。史上最長級の反・戦争絵画を本展で体験してください。

会 期: 2019 年 11月 1日(金) ― 12 月 15 日(日) 
休館日: 毎週月曜日 ※ただし 11月4日[月・休]は開館、 11月5日(火)
会 場: 愛知県美術館[愛知芸術文化センター10 階]

詳しく読む

ページのトップに戻る

ADF

member registration contact
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Instagram