会員ログイン・登録

トップ > ADFインフォメーション

デザインインフォメーション

タイ建築家協会|ASA Experimental Design Competition 2020 受賞作品発表

2021.02.22 up

ASA Experimental Design Competition 2021が受賞者の発表を行いました。タイ建築家協会が主催する本アワードは、その歴史的価値を認められ、保護されている歴史的建築物とは異なり、我々の身近にある「日常的な遺産」に着目。新たな視点と創造力によりデザインを介入させることで、建造物の潜在的価値を引き出し、新たな活用法を見出すことを目的としています。NPO青山デザインフォーラム(ADF)は、パートナーとして2020年度も本アワードに協賛しました。

ADFアート×デザインECサイトをローンチ

2021.02.22 up

NPO青山デザインフォーラム(ADF)はアーティストとデザイナーのサポートをさらに推進するため、ADFアート×デザインECサイトをローンチしました。

「あなたのアートとデザインがだれかを彩る」「もっと気軽にアート&デザインを」「彩りをあなたの空間に」をコンセプトに、もっと気軽に誰もがアート&デザインを楽しみ、生活の彩を添えていただきたいと考えております。

Loopデザインアワード2021 応募受付開始

2021.02.22 up

LOOPデザインアワードは、2回目となるアワードの受付を2021年3月より開始します。LOOPデザインアワードは、優れた作品を評価し、参加者の創造性と能力を広く世界に知ってもらう為のプラットフォームです。

NPO青山デザインフォーラム(ADF)は、LOOPデザインアワードとメディアパートナシップを締結し、当アワードをサポートしてまいります。審査員にはADFから1名の参加が決定しております。LOOPデザインアワードへの応募は、登録ページから応募して下さい。

Dezeenアワード 2021 応募受付開始

2021.02.16 up

Dezeenアワード 2021が応募の受付を開始しました。申込期限は2021年7月2日ですが、3月31日までに申込みされますと、20%の早期割引の対象となります。
NPO青山デザインフォーラム(ADF)は、今年もメディアパートナーとして当アワードをサポートします。

ADFが「地方創生SDGs 官民連携プラットフォーム」に参画

2021.02.15 up

NPO青山デザインフォーラム(ADF)はSDGsへの取組を推進するため、内閣府が設立した「地域創生SDGs 官民連携プラットフォーム」に参画いたしました。

The GRANDS PRIX DU DESIGN Awards 2021締め切り延長!

2021.02.08 up

The GRANDS PRIX DU DESIGN Awardsは、生活の質を向上させ、建築環境を改善するデザイナーや建築家、そしてデザインのニーズを託した個人や公共のクライアントの功績を称え、顕彰するアワードです。
このアワードは、素晴らしいデザイン評価と普及を促進し、アワード受賞者の国際的な認知を高めることを目的としています。ADF(NPO青山デザインフォーラム)は、GRANDS PRIX DU DESIGN AWARD 2021をメディアパートナーとしてサポートします。

最終応募: 2021年3月1日まで(延長)

Architizer | 第1回「A+Firm Awards」の受賞事務所発表

2021.02.01 up

世界最大の建築デザインのデジタルプラットフォームであるArchitizerが主催する、Architizer A+Firm Awards の第一回目の受賞者が発表された。A+Awardsの成功を経て開催された当アワードは、素晴らしい建築作品を世に送り出した、あらゆる規模と専門の建築設計事務所を称えるために開催。50カ国から400ほどの事務所が参加し、影響力のあるソートリーダーによる審査の結果、31の事務所が栄えある賞を獲得しました。

ミラノサローネデザインアワード2021 審査結果発表!

2021.01.25 up

「ミラノサローネデザインアワード2021」(主催:非営利活動法人青山デザインフォーラム)の受賞者が下記のように決まりました。

最優秀賞…Takuto Ohta (Japan)
優秀賞…Boey Wang (Netherlands)
優秀賞…Alexander Schul (Germany)

この度、作品応募された方々と運営をサポートしていただいたすべての方々に感謝申し上げます。

第36回 WA Awards 10+5+X 建築デザインアワード 受賞作品発表

2021.01.18 up

World Architecture Community(WAC)は、第36回WA Awards 10 + 5 + Xの建築、インテリアデザイン、学生カテゴリーの各受賞作品を発表しました。
Architizer A+Awardsは、世界で最も大きくかつ最も民主的な建築アワードであり、世界中からその年の最も優れた建物や空間を顕彰します。A+Awardsは、建築・デザイン界の権威あるメンバーや、アート、テクノロジー、ファッション、メディア、ビジネス、リアルエステートの著名人で構成される250人以上の審査員によって審査されます。 公式パートナーであるPhaidon、AIA New York、Aesthetica Magazineとのコラボレーションにより、2020年のA+アワードは、世界100カ国以上から5,000以上の応募作品に対して、40万票を超える一般投票を獲得しました。ADFは、メディアパートナーの一つとしてA+Awardsをサポートします。

ミラノ工科大学 Best Graduates Award 受賞結果発表

2021.01.18 up

ADFがサポートするミラノ建築家協会ミラノ建築家財団 (Fondazione Ordine degli Architetti P.P.C Della Provincia di Milano)主催のアワード、「Best Graduates Award」の受賞結果が発表されました。ミラノ工科大学の新卒者のデザインと建築に関する論文を対象としたこのアワードは、同大学の卒業生が生み出した建築やデザイン、景観や復元をテーマとした論文を評価し、広く伝える目的で設立されました。

建築デザイン Architizer A+アワード2021応募募集

2021.01.12 up

世界最大の建築オンラインプラットフォームであるArchitizerは、変化する世界における建築の役割を重視する第9回Architizer A+アワードの公式オープンを発表しました。

Architizer A+Awardsは、世界で最も大きくかつ最も民主的な建築アワードであり、世界中からその年の最も優れた建物や空間を顕彰します。A+Awardsは、建築・デザイン界の権威あるメンバーや、アート、テクノロジー、ファッション、メディア、ビジネス、リアルエステートの著名人で構成される250人以上の審査員によって審査されます。 公式パートナーであるPhaidon、AIA New York、Aesthetica Magazineとのコラボレーションにより、2020年のA+アワードは、世界100カ国以上から5,000以上の応募作品に対して、40万票を超える一般投票を獲得しました。ADFは、メディアパートナーの一つとしてA+Awardsをサポートします。

ADF ミラノサローネ デザインアワード 2021

2020.12.22 up

ADFミラノサローネデザインアワード2021に数多くのご応募をいただき、ありがとうございました。
11月15日(日)に応募を締め切り、12月11日(金)に一次審査を通過した30作品が決定しました。
これより最終審査を経て、2021年1月25日(月)に受賞者を発表いたします。
発表は青山デザインフォーラムのトップページに掲載いたします。どうぞご期待下さい!

アジアパシフィック空間デザイナーズ協会(APSDA)と提携

2020.12.21 up

この度ADF(NPO青山デザインフォーラム)は、アジアパシフィック空間デザイナーズ協会(APSDA)と提携することで合意しました。これにより、同地域の文化や理解を育み、デザイナーらのさらなる育成や社会的地位の向上に努め、相互に交流できる機会を促進し、よりクオリティの高いデザイン情報を発信していきます。

BODW 2020がオンラインで開催

2020.11.09 up

社会が急速に変化し、先行きが不透明な最中で行われるBODW 2020は、不確実性のなかでも明瞭性を探し求めることを目的に、テーマを「VISION 20/21」に決定しました。本年度のBODWは、2020年11月30日(月)から12月5日(土)まで、オンライン上でも開催されます。公式ページにて応募を受付けており、11月3日までは早期割引が適応されます。ADF(NPO青山デザインフォーラム)はメディアパートナーとしてBODWをサポートします。

NPO青山デザインフォーラム「アワード」事業開始!

2020.11.02 up

NPO青山デザインフォーラムは、アワード事業による新たな企業価値の創造をサポートします。「アワード」− 日本ではまだ浸透していない「顕彰」という選択肢。みずみずしい新たな才能をいち早く見つけ、発展させていきませんか。

企業戦略にCSRの一環として「アワード」事業を取り入れることで、御社の社会的な認知度は飛躍的に向上します。アワードという言葉は、世界で一般的に使用されており、アワード事業は文化・社会貢献活動として認知してもらえます。ADFは御社のアワード事業をサポートし、文化・社会貢献活動とブランディングを加速させます。

世界各国に多くのつながりを持つADFだからこそできるアワードがあります。

The GRANDS PRIX DU DESIGN Awards 2021募集開始!

2020.10.26 up

The GRANDS PRIX DU DESIGN Awardsは、生活の質を向上させ、建築環境を改善するデザイナーや建築家、そしてデザインのニーズを託した個人や公共のクライアントの功績を称え、顕彰するアワードです。
このアワードは、素晴らしいデザイン評価と普及を促進し、アワード受賞者の国際的な認知を高めることを目的としています。ADF(NPO青山デザインフォーラム)は、GRANDS PRIX DU DESIGN AWARD 2021をメディアパートナーとしてサポートします。

第35回 WA Awards 10+5+X応募募集!

2020.07.31 up

World Architecture Community(WAC)は、世界的に有名な建築家、著名な研究者、トップデザインリーダーからなる審査員、またWAアワード受賞者、World Architecture Communityメンバーによって審査される世界中の革新的プロジェクトを評価するため、第35回WA Awards 10 + 5 + X の募集をスタート。

ADF(NPO青山デザインフォーラム)は、メディアパートナーとしてWAアワードをサポートします。

応募資格: 建築家、インテリアデザイナー、建築・インテリアデザインを学ぶ学生
応募期間: 2020年8月20日(23:59 GMT)まで

KODW 2020 | Knowledge of Design Week

2020.07.29 up

青山デザインフォーラムと提携を結ぶ香港デザインセンター(HKDC)が毎年開催する恒例イベント、KODW(Knowledge of Design Week)が、今年はバーチャルで開催されます。KODW2020のテーマは「Designing Digital Futures(デジタルの未来をデザインする)」。2020年8月26日〜29日の4日間、世界中から著名なスピーカーを招き、様々な主題でのセッショントークやワークショップを実施します。

会期:2020年8月26日(水)〜29日(土)
会場:バーチャル
申込:https://www.kodw.org/en/buy-tickets/

■HKDCホームページ
http://www.hkdesigncentre.org/
■CreateHKホームページ
http://www.createhk.gov.hk/

香港貿易発展局とメディアパートナーシップを締結

2020.04.17 up

青山デザインフォーラム(ADF)は、香港貿易発展局(HKTDC)と毎年12月に開催されるデザインイベントDesignInspireのためのメディアパートナーシップを締結しました。パートナーシップ締結により、デザインの発展を目指し日々活動を続ける両者が提携し、皆様へ有益な情報を届け、デザイン業界の発展に繋がるよう心がけてまいります。

World Architecture Communityとメディアパートナーシップを締結

2020.04.08 up

青山デザインフォーラム(ADF)は、トルコに拠点を置くグローバル建築デザインプラットフォームWorld Architecture Communityと、メディアパートナーシップを締結しました。

建築デザインに関わる多様な人々が互いに高めあえる環境の実現を目指し、両者のリソースの活用や、アワード情報のアップデートなど、連携を図ってまいります。


【World Architecture Communityについて】
2006年に設立されたWorld Architecture Communityは、世界中の建築家、インテリアデザイナー、建築・インテリアデザインの学生、研究者が集まり、アイデアをシェアし、デザインを競い合うためのユニークな環境を提供します。 World Architecture Communityは、真にグローバルなプラットフォームとして、国際的なコンテンポラリー建築とインテリアデザインが様々な観点から表現され、国際的なメディアにあまり取り上げられていない国々に平等な機会を提供する場となっています。

第34回 WA Awards 10+5+X 応募募集!

2020.04.08 up

グローバル建築デザインポータルサイトのWorld Architecture Communityが主催するアワード「WA Awards 10+5+X」の応募が開始されました。2006年の開催以来、今回で34回目を迎えるWAアワードは、国際的にはまだ知られていないかもしれませんが、現代の建築的文脈について刺激的な問いを投げかける可能性がある注目すべきプロジェクトに光を当て、評価することを目的としております。

応募作品は、審査員と過去のアワード受賞者によって10プロジェクトが選ばれ、さらにWorld Architecture Communityメンバーの投票によって5プロジェクトが選ばれるオープンな審査になっています。アワードへの応募は、こちらからWorld Architecture Communityの会員登録し、応募をしてください。

応募資格:建築家、インテリアデザイナー、建築/インテリアデザイン専攻の学生(要WAC会員登録)
応募締切:2020年5月20日(水)23:59 グリニッジ標準時間


画像: 長沙梅渓湖国際文化芸術センター(第33回WAアワード受賞) - ザハ・ハディト・アーキテクツ © Virgile Simon Bertrand

DFAアジアデザインアワード2020応募募集!

2020.04.03 up

ADFがメディアパートナーとしてサポートする香港デザインセンター(HKDC)が2020年4月1日から7月17日までDFAアジアデザインアワード2020への応募を募集しております。応募料:1点につきHK$2,000ですが、2020年5月31日までの早期応募は応募料から50%割引されますのでご興味がある方はご参加下さい。

香港デザインセンター(HKDC)が主催するDFAアジアデザインアワードは、アジアで活躍するデザイナーをサポートし、ユーザー志向のデザインを正当に評価する影響力のあるプラットフォームとなっております。アワードは、(1)アパレル&アクセサリーデザイン (2)コミュニケーションデザイン (3)環境デザイン (4)プロダクトデザイン&インダストリアルデザインの4つのデザイン分野、合計26のデザインカテゴリーを応募対象としております。

Dezeen Awards 2020 応募募集中!

2020.03.19 up

イギリス発の建築デザインウェブサイト、Dezeenが主催するアワード、Dezeen Awards 2020が応募受付を開始しました。 昨年のDezeen Awardsは87か国から4,500以上のエントリーを集め、建築デザイン業界で最大かつ最も国際的なアワードの一つとなりました。 2020年3月31日まで、早期割引を受けられます。通常の応募締切は2020年6月2日までとなります。NPO青山デザインフォーラム(ADF)はメディアパートナーとしてDezeen Awards 2020をサポートします

今年は、建築、インテリア、デザイン部門からそれぞれ12カテゴリーずつ、スタジオ部門から6カテゴリー、合計42のカテゴリーがあり、その中には、ランドスケーププロジェクト、インフラストラクチュアプロジェクト、バーインテリア、レストランインテリア、小型リテールインテリア、大型リテールインテリア、建築照明デザイン、展示デザインなどの新カテゴリーが含まれます。

国際的に活躍する一流の建築家、キュレーターおよびデザイナー、75名で構成される審査委員が、審査基準である「審美性・革新性・有益性」に基づいて審査を行います。

Dezeen Awards 2020応募受付中!
早期応募受付締切:2020年3月31日(火)
通常応募受付締切:2020年6月2日(火)
最終応募受付締切:2020年6月9日(火)

Dezeenとメディアパートナーシップ契約を締結

2020.03.13 up

青山デザインフォーラム(ADF)は、イギリスに拠点を置く世界有数の建築デザインウェブサイトDezeenと、メディアパートナーシップを締結しました。

建築デザインの更なる発展を目指し日々活動を続ける両者が手をとり合い、情報を共有して互いの活動を紹介していくことで、より厳選されたクオリティの高い情報の発信が可能になります。このパートナーシップ締結により、会員の皆様へ有益な情報をお届けし、ひいては建築デザインの発展に繋がるよう、心がけてまいります。


【Dezeenの概要】
イギリスに拠点を置く、建築デザインウェブサイト。2006に発足し、その厳選された情報発信が高く評価され、数多くのメディア関連の賞を受賞。瞬く間にその建築デザインプラットフォームとしての地位を確立した。Dezeen Jobsにて建築デザイン関連の求人情報を掲載したり、Dezeen Awardsを毎年主催するなど、建築デザイン界の活性化に貢献している。

アメリカ Architizer A+アワード2020 応募募集中!

2020.02.14 up

今年で8 回目の開催となるArchitizer A+Awardsの募集が開始されました。A+Awardsは、年間の優れた建築デザインとプロダクトをプロモートし、その功績を称えるアワードです。アワードは世界最大の建築オンラインコミュニティであるArchitizer.comで公開され、ウェブ閲覧者は700万人を超えます。アワードのミッションは世界の有意義な建築を正しく評価し、優れた建築を実現するために不可欠なプロダクトをサポートすることです。


■早期申込期間: 2020年1月7日(火)〜2月14日(金)
■最終応募締切: 2020年3月27日(金)

■アワード応募: https://awards.architizer.com/
■2019アワード受賞者ギャラリー: https://awards.architizer.com/winners-gallery/

Design Shanghai 2020

2020.02.05 up

ADFがメディアパートナーとしてサポートする「デザイン上海(Design Shanghai)」が2020年11月26日から29日の予定で開催されます。Design Shanghaiは、Design China Beijing主催のアジア最大の国際デザインイベントです。昨年は、70カ国以上から70,000人を超える来場がありました。
デザインやクリエイティブ分野において、アジア、とりわけ中国は世界的にも急成長を遂げているマーケットです。そのマーケットで随一のイベントであるDesign Shanghaiには、世界的な一流ブランドやギャラリーの展示の元に、アジアトップクラスのデザイナー、建築家、デベロッパー等が集結し、情報交換やビジネスの場として最高のプラットフォームが実現します。

会期:2020年11月26日(木)〜29日(日)
会場:Shanghai World Expo Exhibition & Convention Center

■公式サイト
Design Shanghai: https://www.designshanghai.com/
Design China Beijing:https://www.designchinabeijing.com/

ADF ミラノサローネ デザインアワード 2020 受賞者発表のお知らせ

2020.01.27 up

ADF Milano Salone Design Award 2020の最優秀賞及び優秀賞の受賞者を発表させていただきます。初めて審査に参画したインフルエンサー3名を含む審査員らによる厳正な審査の結果、2020年度は1名の最優秀賞と2名の優秀賞受賞者が選ばれました。受賞者の皆さま、おめでとうございます。


受賞作品は、こちらです。

■最優秀賞

Rie Aruga氏 「CYLINDER x MATERIAL」

■優秀賞
Daan Snippe氏 「UNDER PRODUCTION」
Toshiki Yabushita氏 「Luis from the cradle to the rocking chair」


受賞作品の詳細については、随時こちらのウェブサイトにてご報告してまいります。

なお、最優秀賞受賞作品は『ミラノサローネ』会期中にADFのブースでの展示が予定されております。

2020年度も多くのご応募をいただき、誠にありがとうございました。


■アワード詳細:https://www.adf.or.jp/compe/?id=1572571478-971412

Architizerとメディアパートナーシップ契約を締結

2019.12.20 up

青山デザインフォーラム(ADF)は、ニューヨークに拠点をおく世界最大規模の建築オンラインプラットフォームであるArchitizerとメディアパートナーシップを締結しました。

それぞれのメディアによるアワードに関する情報など、互いの活動を紹介していくことで、会員の皆様により有益な情報を提供できるように心がけてまいります。また、これにより互いのプラットフォームでユーザーの関与を増やし、建築デザインのために貢献できることを願っております。

【Architizerの概要】
アメリカ(ニューヨーク)を拠点とし、2009年より始まった世界中の建築、インテリア、家具、プロダクトなどの優れた作品やプロジェクトを紹介する世界最大規模のオンライン プラットフォーム。2013年よりArchitizer A+Awardを主催。

※ 香港ビジネスデザインウィーク(BODW) 2019 中止のお知らせ

2019.11.22 up

この度、香港デザインセンター(HKDC)は、香港市内の現況を考慮し、今年のビジネスデザインウィーク(BODW)サミット(2019年12月2日〜7日)、DFAアワードプレゼンテーションセレモニー(2019年12月4日)、ファッションアジア香港プログラム(2019年12月3日〜10日)の開催を中止することを決定しました。
この決断は、キーパートナーや、BODWのパートナー国であるイギリスの国際通商部との協議のもとなされました。

既にBODWサミットとファッションアジア香港のチケットを購入された方については、全額返金されます。詳細は、下記サイトにてご確認ください。

BODW サミットHPはこちらから
ファッションアジア香港HPはこちらから

Design China Beijing 2019

2019.08.26 up

「デザインチャイナ北京」は、国際的なデザインブランドと中国のデザインブランドを展示する、新しいデザインイベントです。デザインフェアには、2万人を超える建築家、インテリアデザイナー、不動産開発業者、ホテルグループ、小売バイヤー、デザイナー、報道関係者、デザインに精通した人々が集まり、100を超える国内外のデザインブランドとデザインギャラリーから出展される最新の家具、ライティング、テキスタイル、アクセサリー、マテリアル、コンセプチュアルインスタレーションを楽しめます。ADFは今年度もメディアパートナーとして「デザインチャイナ北京」をサポートします。

会期: 2019年9月12日〜16日
場所: 国立農業展示センター

■Design China Beijing URL

ADF ミラノサローネ デザインアワード 2020

2019.06.28 up

ADFは、2020年にイタリア ミラノにて年に一度開催される国際家具見本市「ミラノサローネ」に会場設営する事を決定致しました。今回も会場のデザインを広く世界から公募する、「ADF ミラノサローネ デザインアワード 2020」を開催いたします。
ご興味のある方は、ぜひご参加ください!

タイ王立建築家協会国際デザインコンペティション2019結果発表

2019.06.07 up

タイ王立建築家協会(ASA)主催による国際デザインコンペティション2019の結果が発表されました。ASAコンペティションの今年のテーマは、持続可能性に関する新しいアイデア、「アンカニー(uncanny)な持続可能性」に対して新しいアイデアを提示し、その可能性を拡張することでした。

今年度の最優秀受賞者はドイツ在住の建築デザイナー、フォーンフォン・ヤンヤデック(Phornphong Yanyadech)氏が受賞されました。作品タイトルは「永遠の持続可能性(The Eternity Sustainability)」、サブタイトルは、「亡骸を自然に戻すための新しいタイプのエコ火葬場」です。

タイ王立建築家協会との業務提携

2019.05.16 up

NPO青山デザインフォーラム(ADF)は2017年〜2018年度に引き続き、タイ王立建築家協会(The Association of Siamese Architects under Royal Patronage)と建築家、デザイナーの交流に関する業務提携書に調印をいたしました。これにより、日本、タイの建築家およびデザイナーの育成、社会的地位の向上に務め、相互に交流できる機会を促進し、今後もよりクオリティの高いデザイン情報を発信していきます。また、交流の一環として、ADFはタイ王立建築家協会と提携し、リサーチスタディー及び文化交流のために、ASAインターナショナルデザインコンペティション大賞者を日本に招聘します。

DFAアジアデザインアワード2019応募募集 !

2019.04.18 up

ADF(NPO青山デザインフォーラム)がメディアパートナーとしてサポートする香港デザインセンター(HKDC)が2019年4月1日から6月28日までDFAアジアデザインアワード2019への応募を募集しております。応募料:1点につきHK$ 2,000ですが、2019年4月30日までの早期応募は登録費用から50%割引されますのでご興味がある方はご参加下さい。

行政機関クリエイトホンコン(Create Hong Kong)により創設され、過去15年間に渡り香港デザインセンター(HKDC)が主催してきたDFAアジアデザインアワードは、アジアで活躍するデザイナーをサポートし、ユーザー志向のデザインを正当に評価する影響力のあるプラットフォームとなっております。アワードは、(1)アパレル&アクセサリー (2)コミュニケーション(3)環境 (4)プロダクト及びインダストリアルデザインの4つのデザイン分野、合計26のデザインカテゴリーを応募対象としております。

アワード応募対象は2017年1月1日から2019年5月31日までにアジア市場で製品化され、立ち上げられたデザインプロジェクトとなります。デザイン所有者、クライアント、ブランド所有者およびデザイナーもしくはデザインコンサルタントが応募できます。
アワード詳細は下記のサイトをご覧下さい。

オンライン応募: https://dfaa.dfaawards.com
アワード動画: http://bit.ly/2KPAuya

◆最終応募締切 : 2019年6月28日◆

※割引プロモコード:「AdFs05」をご入力頂くと、通常登録料2,000香港ドルが1,600香港ドルに割引になります。
・Name of Organisation(組織名):Aoyama Design Forum
・Promotional Code(プロモコード):AdFs05

ADF Milano Salone Design Award 2019 発表のお知らせ!

2019.03.22 up

ADF Milano Salone Design Award 2019の最優秀賞受賞者及び優秀賞を発表させていただきます。ADF Milano Salone Design Award 2019の最優秀者を決める会議がイタリアのミラノで開催され、審議されました。
本年は1名の最優秀賞と2名の優秀賞受賞者が選ばれました。

以下、審査員の講評とともに発表いたします。

タイ王立建築家協会国際デザインコンペティション2019エントリー募集!

2019.03.14 up

タイ王立建築家協会(ASA)は国際デザインコンペティション2019のエントリーを募集しています。ASAコンペティションの今年のテーマは、持続可能性に関する新しいアイデア、「アンカニー(uncanny)」をテーマとしております。ADF(NPO青山デザインフォーラム)はASAと提携し、コンペティションをサポートします。コンペティションは、「アンカニーな持続可能性」に対して新しいアイデアを提示し、可能性を拡げることを目的としております。

コンペティションへの応募は学生、建築家、アーバンプランナー、デザイナー、アーティスト、思想家まで幅広く開かれています。年齢、性別、国籍に制限はありません。さらに参加費が無料となっていますので、ご興味があれば、是非ご応募下さい!

応募締切: 2019年4月5日

デザインアンソロジーアワード2019結果発表

2019.02.25 up

2019年2月22日、香港のラグジュアリーホテルThe Murrayで「デザインアンソロジーアワード(Design Anthology Awards)」の1回目となるアワード結果が正式に発表されました。アワードは 、「今日の文化や産業におけるデザインの重要性を認識し、アジア地域の才能とビジョンを評価するために設立された」ものです。

ミラノ工科大学 ナオラウレッティアワード2018

2019.02.05 up

著名な建築家、デザイナーを輩出したイタリア屈指の大学、ミラノ工科大学のナオラウレッティアワード授賞式にADF(NPO青山デザインフォーラム)はスポンサーとして参加しました。
このアワードは、ミラノ工科大学の優秀な卒業生をデザインと建築、プランニング、ランドスケープ、保存についての文化的、専門的な現実に触れさせ、同時に彼らに論文の公開の機会を提供することを目的としています。
今年は、ミラノ、ファリーニの旧鉄道跡地の公園墓苑、ブレシアの丘の村の再生計画、コペンハーゲン地域の再開発プロジェクトの3論文が上位3賞に。

「こちら」を押して是非彼らの論文と授賞式の様子をご覧ください!

ASA-ADF Design Award 2019 結果発表

2019.01.25 up

NPO青山デザインフォーラムとタイ王立建築家協会(ASA)の共催で行われたASA-ADF Design Award 2019の結果が発表されました。残念ながら、今回の応募作品の中において最優秀賞受賞者はおりませんでしたが、優秀賞として以下の作品が選ばれました。
詳細は「こちら」をご確認ください。

■優秀賞「Wannapha Fishery Community」 - Mr. NAKHARIN PITAK

MIIDアワードセレモニー

2018.11.30 up

NPO青山デザインフォーラム(ADF)は、この度「マレーシアインテリデザイナー協会(MIID)レカ・アワード(Reka Award) 2018)」に、アワードスポンサー、MIIDのパートナーとして、アワードセレモニーに参加しました。

MIIDは、クアラルンプールとマレーシア国内の多くのインテリアデザイナーを表彰するアワードプログラムを毎年開催しております。マレーシア国内で多くの業績を残したデザイナーにアワードを授与することは非常に光栄のことだと考えております。

詳細はこちらから

ビジネスデザインウィーク(BODW)2018 のお知らせ

2018.11.02 up

香港デザインセンターは、今回で17回目を迎えるアジアを代表するビジネスデザインウィーク(BODW)を2018年12月3日(月)〜8日(土)に渡って開催します。多岐の分野に渡って国際的なイノベーターと創造力を提供する、BODWは最新の業界動向を伝え、都市、経済、文化、生活のための幅広い戦略的デザインの利用を促進するためのプラットフォームを提供しております。

BODW2018は、「シンク・コラボレート・クリエイト(Think・Collaborate・Create)」というテーマを取り上げ、今年のプログラムは、ブランディング、スペース、コミュニケーション、プロダクト、文化、都市におけるデザインとイノベーションに焦点を当てます。また、今年はデジタル&デザイン、グレーターベイエリア&デザインなどを中心とした新しいセッションが導入される予定です。ADFはメディアパートーナーとして、BODW2018をサポートします。ご興味がある方は、是非ご参加下さい!

※ADF会員様は30%割引となります。

ADF会員様用の応募URL: bodw.com/af
Promo code: MD3TZYM

AIA NYSマガジンにADFアワードが紹介されました!

2018.10.12 up

アメリカ建築家協会ニューヨーク支部(AIA NYS)が年4階発光する季刊誌、2018年秋季号にADFのアワード告知が掲載されました!

■詳細はこちらから:https://issuu.com/aianys/

ADFが Webmagazineを発足しました!

2018.10.12 up

ADFはこの度、世界各地の表現・デザインのトレドについてユニークな情報を発信する新規ウェブマガジンサイトを新たに発足しました。

■Webmagazineはこちらから:https://www.adfwebmagazine.jp/

ADF ミラノサローネ デザインアワード 2019

2018.10.11 up

ADFは、2019年にイタリア ミラノにて年に一度開催される国際家具見本市「ミラノサローネ」に会場設営する事を決定致しました。今回も会場のデザインを広く世界から公募する、「ADF ミラノサローネ デザインアワード 2019」を開催いたします。

■詳細はこちらから:https://event.gg/10496/

ASA-ADF Design Award 2019

2018.09.21 up

NPO青山デザインフォーラムの初の共催アワードとなるADF Design Award 2019がタイ王立建築家協会(ASA)の協力により開催される運びとなりました。
アワードテーマは「建築によるアジアの地方コミュニティーの再構築」です。アジアの一部の国々で問題となっている過疎化してしまった土地に対し、建築を通じた持続性のある改善策を幅広く募集しております。応募に際し、国籍や年齢の制限はございません。*但し、応募提出物は英文表記に限ります。
ご興味のある方は、「詳しく読む」より応募要項をご確認下さい。皆さまのご応募をお待ちしております!

■詳細はこちらから:https://www.adf.or.jp/up_pdf/1537506210-601835.pdf

ページのトップに戻る

ADF

member registration contact
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Instagram