会員ログイン・登録

トップ > メディア事業 > 海外レポート

NYC 食料品・生活雑貨店 デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

食品、家庭用品、パーソナル・ケア製品を量り売りし、日常生活におけるゴミの“Low Waste(低廃棄)”化を推奨するジェネラルストアMaison Jar。客が再利用可能な容器や瓶を自ら持ち込み、そこに欲しい商品を詰め、重さに応じて料金を支払う量り売りのシステムを採用している。バラ売りが難しい商品もあえて量り売りにすることで、消費者が“必要な量”だけ購入できるというメリットがある。レジデンシャルエリアとして人気急上昇中のグリーンポイント地区(ブルックリン)に出店することで、近隣同士の関わり合いを生むコミュニティーの中心的役割を担うことを目標としているからである。ショップには、多様なサイズの容器も販売されているため、手ぶら来店しても安心。また、瓶詰販売されている商品の容器は、来店の際に返却するリサイクルが推奨されている。

詳しく読む

パリ 博物館&フードマーケット・アミューズメント施設 デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

6年の長い改修工事を経てパリ国立海洋博物館がリニューアルオープンした。海洋博物館に入ると、ホワイトと木、そこに差し込む柔らかい光で構成されたモダンで優美な空間が目を惹く。建物が有する既存の形状と水の自然な動きから着想を得た曲線や円形のフォルムが、新しく生まれた空間を特徴づける。訪問者が海の世界に完全に入り込めるように空間フレグランスが開発された。
ラ・ヴィレットにフードと娯楽に特化した初の商業施設Boom Boom Villetteがオープン。最大の注目は、4000屬離ぅ鵐織薀ティブなフードコート。20以上の注目コンテンツが出店し、中央に設置されたステージでは料理ショーやDJコンサート、ゲームやクイズ大会が開催される。娯楽コンテンツは既存の映画館とインドア・スカイダイビングiFLYに加え、デジタルボーリングなどが施設がオープン予定。

詳しく読む

韓国 カフェ&リテールショップ デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

歴史的価値が高い地域に位置し、周辺は古い建造物で囲まれたカフェMYOUN。村の歴史的建造物と自然に調和するために、伝統の韓屋を具現するという目的で作られている。メイン素材として使用した石材と木材は、空間の仕上げだけでなく、家具とサインシステムにも用いられている。床は韓国伝統のパターンを応用して花崗石で施工し、石材の質感とトーンを変えて自然さを加えた。
ミニマルながらもその中からユニークなポイントを発見できる韓国国内ファッションブランドInsilence。最も重要にしていることはブランドストーリーが盛り込まれた空間を演出すること。大きくはない空間の中で、それぞれの個性を持つ構造物と陰を照らし形成する照明が立体感を表現。服が目立つように服を置くスペースも立体感が感じられるように構成されている。

詳しく読む

ベルリン ソフトウェア・プロバイダー デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

世界有数のソフトウェア・プロバイダー「SAP」。ベルリンオフィス(SAP Labs Berlin)の新拠点として、2023年6月にオフィスビルが完成した。オフィスはオープンでフリーアドレス、全てのフロアにはカフェバーがあり、1階には開放感のある共有ホワイエもある。ワークスペースとしての働きやすさを考慮するのはもちろん、ここを訪れる顧客がSAPの革新的なテクノロジーを体験できるようなインテリア、空間づくりが成されている。特徴的なホワイエと12階と13階にあるブリックウォールは、コンクリートとデジタル技術が見事に融合。総重量約22トン、4,200個以上の手作りレンガを並べた壁の後ろにはメディアサーフェイスでもある光源があり、魅惑的な光と影を生み出す。SAPの革新的な仕事、ネットワーク、価値観を象徴するミーティング&コラボレーションスペースが誕生した。

詳しく読む

NYC フラッグシップ デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

1960年代にシカゴでスタートした雑貨&家具店Crate & Barrelは、ヨーロッパ的センスを良心的な価格で生活に取り入れることができるライフスタイルショップとして発展。現在では.3ビリオンの売上高を誇り、国外にも積極的に出店している。プロダクトのみならず、ライフスタイルを提案する同社は、新しくFlatiron エリアにニューヨーク旗艦店をオープンした。歴史的な建造物の、高い天井やコラム(柱)などのオリジナルのストラクチャーを巧みに利用した広大な売り場には、工芸品に加えて、あらゆる同社のベストセラー商品をアーカイブ的に取り揃えている。旗艦店のオープンと並行して、同店をバーチャルに体験できる初の没入型仮想ストアをローンチ。サイト内のレプリカ店では、450 以上の製品をデジタルで体験&購入することが可能だ。

詳しく読む

韓国 カフェ デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

Sokchoの海辺の目の前にオープンしたカフェSHLTR。小さく背の低いユニットが多い周囲の条件と調和するために、一戸建ての建物がまるで一つの都市や町のように見える形態として設計されている。2階中央の外の空間は道路と防波堤、手すりによって隠れる前面の視野の問題を解決するために海と面するように配置しながら、窓から全ての領域を通じて海を眺めるよう作られた。
以前は牧場、飲食店として運営されていたこの地にカフェsunglim mokjanが誕生した。時代やニーズの変化に合わせ使用された木材やレンガ、コンクリートなどの建材から生活の痕跡を辿ることができ、長い間の記憶を回想できるものとして現在も残されている。過去と現在をうまく融合させるため、既存のものとの調和を図った建物からは窓の向こうに広がる自然の景色が堪能できる。

詳しく読む

パリ アートギャラリー&レストラン デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

フランス国立図書館フランソワ・ミッテラン館前のセーヌ川沿いに現代写真アートに特化したギャラリーQuai de la Photoがセーヌ川に浮かぶ船の中にオープンした。700平方メートルの船内にはギャラリーのほか、バーカウンターを併設したレストランとその奥に書店が併設されており、敷居が高さは感じられない。一般の人がアートに親しむ場がまた一つパリに増えた。
2023年11月にオープンした人気ブラッスリーBrasserie Charlieがオープンがパリ郊外にオープンし話題を呼んでいる。壁面を覆う額縁、大理石のバーカウンター、ベロアのソファ、ステンドグラスなど高級感と昔ながらの温かみのある装飾が客を迎える。ガラス張りのカウンターには新鮮な魚介類が並び、食事への期待が高まる。フランスの古き良きブラッスリーの伝統を楽しむことができる。

詳しく読む

NYC ラウンジ デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

マンハッタンの南端、港に面した観光エリアであるシーポートエリアにオープンした新たな屋内エンターテイメント施設、LAWN CLUB。15,000平方フィートのスペースは、人工芝で覆われており、客はボッチャボール、アメリカならではの遊びコーンホール、クロケット、シャッフルボード、ビアスビー、カン ジャム、パッティングゴルフなど、アメリカ人ならだれもが経験のあるゲームを都会の真ん中でお酒を飲みながら楽しむことができる。各ゲームコーナーには大画面テレビが完備されており、ゲストは用意されたゲームのほか大画面での各種スポーツ観戦も可能。会場内には大きなカウンターのある本格的なバー&レストランが2つあり、クラフトカクテルや各種アルコール、軽食を注文することができる。家族のだれもがアクティブに楽しめる屋内施設として、オープンから賑わいを見せている。

詳しく読む

ドバイ ホテル&レストラン デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

Soho Hospitalityは、マリオット・リゾート・パームジュメイラに、バンコクのオリジナルデザインからインスピレーションを得て、2店舗目となるAbove Eleven Dubaiをオープンした。バンコクの姉妹店と同様、ルーフトップレストランには大きなテラスがあり、街のスカイラインを一望できる。石造りの迷路のような入り口を抜けると、施設の三大主要部分であるダイニングルーム、ラウンジ、寿司バーがゲストを迎える。内装は、床から天井まである窓、アステカアートで染色された鏡、バナナの葉の木、植物で覆われた天井が目を引く。さらに、レストランには開閉式屋根と特設テラスバーも完備され、ペルーの食文化にインスパイアされた料理を堪能できる。内装デザイン、ブランディング、コンセプトから、ユニフォームデザイン、テーブルコーディネート、音楽選定まで、全てSoho Hospitalityが手掛けている。

詳しく読む

パリ ホテル&レストラン デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

6ヵ月の改装工事を経てリニューアルオープンしたシャンゼリゼ大通りにあるセフォラのパリ旗艦店。パリの建築を反映した石畳の床が敷かれ、ガラス屋根の天井からは自然光が差し込んでいるような錯覚を引き起こす。従来のブラックを基調にしたセフォラの内装から、ホワイトや木材を基調にした非常に明るく広々とした印象の空間に生まれ変わった。1996年のオープン当初から変わらないレッドカーペットは引き続き客を迎える。
2022年、ギャラリーラファイエット百貨店パリ・オスマン本店のグルメ館にレストランフロアがオープンした。グルメ館には既に地下1階に新鮮食材が並ぶマーケット、1階に有名パティスリーやショコラティエ、惣菜店が並ぶ食品街があり、今回誕生したレストラン街を含めると4500平方メートルの館内の5分の3以上が「食」で占められる。新たにミシュラン星付きレストランを運営するシェフのレストランが今年加わり、賑わいを増している。

詳しく読む

韓国 リテールショップ デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

Mardi Mercrediは目を引くデザインが特徴的な空間。壁を中心に訪問客の動線が自然に形成され、壁に沿った通路を通るとそれぞれ異なる空間が広がる。丈の短い服を扱うブランドの特性から、ハンガーにかけた際にできる下の空白を想定し、密度を満たす要素として、小さな売り場の中に巨大で平らな形の中心軸を描いた。大理石の自然なパターンと、どっしりとした佇まいが小さな空間の中に大きく心に残る。
スペインに本社を置くNUKAKは、2001年バルセロナで始まって以来、捨てられた垂れ幕やタイヤインナーチューブなどをリサイクルして、バッグやアクセサリーに生まれ変わらせるアップサイクリングブランド。世界的に拡大し続けているこのブランドの韓国店では、美術館や博物館と協業し韓国ならではの製品の制作や、訪問客が選んだ素材で制作するカスタムゾーンやワークショップなどが展開されている。

詳しく読む

NYC インテリアショップ デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

旅行中に出会ったイタリアのリネンにインスピレーションを得て、カリフォルニアのベニスビーチをベースに設立された、ハイエンドな寝具ブランドParachute Home。高級ベットリネンに特化しEコマースブランドとして立ち上げ、ほぼ口コミで市場を開拓し、独自の地位を確立。現在では、寝具を軸にライフスタイル全般を提案するブランドとして注目され、アメリカ全土で26店舗のリアルストアをもつブランドに成長した。6月にオープンした初のマンハッタン店は、旗艦店としてリビングルーム、キッチン、ベッドルームなど、ダウンタウンNYのアパートのように臨場感たっぷりにデザインされ、同社が提案する、「快適な眠り」を軸とした、ヘルシーでおしゃれなライフスタイルのアイディアが詰まった空間となっている。築百年を超えるクラシックなビルには、地元アーティストによるアートインスタレーションや、地元職人が手掛ける手作りの天然木家具なども販売している。

詳しく読む

ベルリン カフェ&ポップアップ デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

落ち着いた住宅街の一角に、2019年末にオープンしたFendricks-Coffee & Breakfast。店内の最大の特徴は、階段自体を座席にしパズルのように上階と下階を組み合わせたインテリアだ。家具職人や溶接ができる友人らと手作りし、昨年末に完成したこのクールな構造体は、限られたスペースに客席を増設することを目的としている。直線を多用し、小物も幾何学的なデザインを選ぶことですっきりとした空間を演出した。
ドイツで最も有名なセレクトショップ、アンドレアス・ムルクディスでスタートしたのは、JIL SANDERのポップアップ。高い天井の巨大な空間に、カナダの伝統的な氷上釣りのための小屋からインスピレーションを得た、モダンな山小屋のような展示スペースが造られた。ミニマルで洗練された印象の中に素朴でアウトドアな雰囲気を纏うこのスペースは、アウトドアラインにも力を入れているJIL SANDERらしいインテリアとして魅力を放っている。

詳しく読む

韓国 フラッグシップストア デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!

長い歴史を持つReebokはスポーツブランドの越えて一つのファッションブランドとしての空間を構成すべく、「第1世代のスポーツウェアブランドの誕生」から「スーパーヒーロー・ランディング」というコンセプトを計画。床に突き刺さったように売り場の前面に配置されたエンブレムでこのコンセプトを表現した。40年以上愛されてきたクラシックラインから2023年までのスニーカーが並べられ、ブランドの歴史を体感することができる。
「砂漠の真ん中にある城」と「地獄」というコンセプトで造られた、韓国ソウル発の新鋭ファッションブランドThug clubの旗艦店。空間の中でも目立つ棺桶の形をした試着室は、最も「地獄」を表現するようにデザインされている。訪問客は自ら棺桶の蓋を開けて自分の足で死に歩いて入り、地獄で自身を変貌させて再び世の中に戻るという仕掛けの元、奇妙な体験ができる。

詳しく読む

パリ ホテル&レストラン デザイン情報

GARDE様のご協力による海外レポートをお送りします!


リゾート地で5つ星ホテルを運営するファミリーグループMaisons Parienteが、観光客で賑わうマレ地区の歴史ある14世紀の建物にホテルLe Grand Mazarinをオープン。スウェーデン人インテリアデザイナーMartin Brudnizki氏が担当した内装デザインは、往年の文学サロンからインスピレーションを得て、豊かな素材や質感と複雑なパターンの組み合わせを用いて、アバンギャルドでアーティスティックな空間を生み出している。
フランスの巨匠建築家Jean-Michel Wilmotte氏と協業により実現したホテルDomaine Reine Margot Paris Issy Mgalleryがイッシー・レ・ムリノー市にオープンした。ホテルはフランスの歴史的記念物に指定されている17世紀の建物「マルゴット」と新しく建てられた「シェルピス」の2棟から成り、83の客室とスイートルームに加え、オープンキッチンレストランやスパ、会議室を完備。内装はこの場所の歴史を尊重すべく、修道院のような余分を排除した装飾で、自然光が差し込む美的で神聖な空間に。敷地には大きな菜園があり、ここで取れた作物で植物ベースの料理を提供する。

詳しく読む

ページのトップに戻る

ADF

お問い合わせ 会員登録はこちら
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Instagram