会員ログイン・登録

トップ > ビジネスインフォメーション > コンペティション

【イギリス】Dezeen Awards 2020のショートリスト発表!

今年で3年目を迎える Dezeen Awards Dezeen Awardsは、2020年に80か国以上から4,300を超える応募があり、デザイン界で最も人気のあるアワードプログラムのひとつとです。Dezeen Awards 2020のショートリストが発表され、最終選考に選ばれた220のプロジェクトとスタジオはDezeen Awards Webサイトに掲載されています。

2020年のエントリー別上位10か国は米国、英国、中国、オーストラリア、日本、ドイツ、オランダ、カナダ、香港、インドでした。
応募作品の6割以上が従業員10人未満の中小企業から提出されたもので、新興の建築家やデザイナーを支援するDezeenの役割はますます重要視されています。



建築部門のショートリスト
シドニーにある 炭素陽性の住居、赤い屋根の幼稚園 、急成長している都市の農村部の生活を統合した住宅(写真)、キノコ菌糸体から育てられたパビリオンは、12の異なる賞を受賞している64のプロジェクトの1つです。

建築部門の詳細はこちら›

インテリア部門のショートリスト
今年のインテリア部門で最終選考に進んだのは61作品です。高級小売店旧印刷所が改築された居住地レストランとバー、森林と見えるように設計された 日本の化粧品ブランドのブティック(写真)などがノミネートされています。

インテリア部門の詳細はこちら>

設計部門のショートリスト
設計の最終候補リストには、3Dのニット製の家具(写真)、社会的距離の測定に応じて設計された椅子、耐久性のある100%リサイクル可能な素材で作られたカトラリーセット強力な脳コンピューターなど、さざまなイノベーションが盛り込まれています。

設計部門の詳細はこちら>

スタジオ部門のショートリスト
Dezeen Awards 2020スタジオ部門では6つのカテゴリから33のスタジオが選択されました。
Studio Gang, Mamou-ManiShahar Livne Formafantasma、そして Norm Architects が最終候補のスタジオの一部です。

スタジオ部門の詳細はこちら>›

一般投票
パブリック投票は、Dezeen Awards プログラムにこの度新しく追加されたものです。Dezeenの読者は、9月14日から10月12日の期間、一般の方も投票できます。 各部門で最も投票数の多いプロジェクトやスタジオがDezeen Awards 2020の一般投票を獲得します。




今後の予定

国際的な建築家、デザイナー、学者の優れたパネルで構成される審査員により、11月4〜6日に受賞者が発表されます。
2020年には、国際的な建築家、デザイナー、学者の優れたパネルで構成される審査員が、9月に発表されたDezeen Awards の最終候補者リストを選出します。

Dezeen Awards 2020の今後についてはこちら>


ページのトップに戻る

ADF

お問い合わせ 会員登録はこちら
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Instagram