会員ログイン・登録

トップ > ビジネスインフォメーション > コンペティション

ADF Milano Salone Design Award 2019 発表のお知らせ

ADF Milano Salone Design Award 2019の最優秀賞受賞者及び優秀賞を発表させていただきます。
ADF Milano Salone Design Award 2019の最優秀者を決める会議がイタリアのミラノで開催され、審議されました。

本年は1名の最優秀賞と2名の優秀賞受賞者が選ばれました。
以下、審査員の講評とともに発表いたします。


■Best Performance Award
TOMI / FORO STUDIO

食べ物は人との出会いの場面での大切な役割を果たします。スキシェッタと弁当箱はミラノと東京の典型的な文化です。これらは出会いともてなしの場において、分解が可能で持ち運びに便利な”食べ物を運ぶ容器”として親しまれています。
この作品は、オブジェクトの移動を物理的な空間を通し、卓越した解釈による展開によって、テーマを表現しています。その構造は単純で、製作および組立/分解が容易であり、外側および内側の両方で使用可能です。日本文化の弁当箱とイタリア文化のスキシェッタを魅力的に融合させ現代社会に必要とされるプライベート空間と社交の場を創造しています。


■Outstanding Performance Award winners
Furnitures made from a sheet / Yuichiro Morimoto

シートで作られた家具
3つの家具のオブジェクトは、柔軟なシート素材を折ることにより形成されています。日本文化の折り紙をモチーフに、ランプ、椅子、そして本や雑誌(あるいはタブレット)など日常生活に欠かせないオブジェを表現しています。簡単な動作で、これらのオブジェクトはシートに戻るので簡単に持ち運びや保管ができます。このアイデアは画期的で現代的であり、家具を移動させると言う領域を超えています。シート形状であるため、クローゼットの中にこれらを収納するなど、狭い場所においてもスペースを有効活用できます。

h y d e / Paolo Giacomazzi

ポータブルスピーカーコーナー
この作品は、私たちがデジタル技術から受けている恩恵によって与えられている、他人に見られている、聞かれているという幻想を、幻滅させる為に計画され、それを反映しているような感覚を覚えます。
声を上げ、すべての人の注意を引くために高かく上げられた椅子、メガホン、保護パネルとカーテン、結果的にロンドンハイドパークの’Speakers 'Corner’の現代的な解釈から表現しています。この 作品は知性と現代人の皮肉を使い、テクノロジーを物理空間での行動と異次元の世界を通して、彼らの意見として表現しています。


尚、最優秀賞を受賞された方の先品はミラノサローネにおけるADFの展示スペースにて展示を予定しております。


ページのトップに戻る

ADF

お問い合わせ 会員登録はこちら
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Instagram